自分の中にも陰陽は必ずある

自然とは陰陽であり、
人も陰陽の中にいるし、
自分の中にも陰陽は必ずある。

人は、
光を探し求めて生きることを
良しとする傾向があるけれど(それも素晴らしいと思います)

光を良しとすればするほどに
陰を隠したり、出せないものとしてしまう。

自分が光に振れすぎれば
陰に追いかけられたり、暗闇に入ることは起きる。

陰陽だから。
バランスだから。
陰も陽も知って、自分の中庸を知れるから。
ニュートラルって、そもそもそこ↑だから。

陰は悪でもない。

太陽が陽ならば、月が陰。
ただ、それだけ。

自分に困難や問題が続く(陰)ときは、
本当の喜び(光)を生きるために
浄化が起きているという流れであり、

自分を責めたり、
自分に厳しくしたり、
ましては、陰をないものにする方が不自然になる。

ものごとは自分を幸せにするために起きているから
この困難や問題の光は何だろう?
と考えられる機会がやってきただけ=大浄化。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Ringoroのアバター Ringoro Love Mentor

[Love Mentor] 自分がHAPPYに生きると、まわりの人のHAPPYに貢献する❥︎ | 男女問わず4千人以上の恋愛を育んだカウンセラー | ご縁結び&紐解き専門 | もう一度婚 | 旅好き | 内省好き | 3兄妹の母

コメント

コメントする

目次
閉じる