主人の役割を奪っていたのかもしれません。

カウンセリングの感想を頂いたので、ご紹介します♪

主人は仕事を頑張っているから
私も甘えずに頑張らないといけないと思っていました。

甘えるなんて
仕事で疲れている主人には悪いと思っていましたが
本当は甘えたいんだとも気づかせてもらいました。

どこにも出せない気持ちを
イライラで子どもに当たるのではなく
素直に主人に甘えてみたいと思います。
イライラしていたので
きっと主人も私を避けていたんでしょうね。

少しずつしかできないと思いますが、、、、
頼ります。
りんごろさんの言うように
主導権を持つ人がふたり家にいたように思います。
それは必要ないですね。
主人の役割を奪っていたのかもしれません。

年齢を重ねる程、可愛くなきゃ~!と笑ったりんごろさんの
言う通りだと思いました。

私も可愛くなりたいです。
そして、昔のようにラブラブに戻りたいと思います。

もう一度甘えたいと思うっていいですよね。
そう話していた表情が
とても可愛かったです。

女性ってそんなお話をすると
めーーーっちゃ可愛い顔をするんですよね~
是非、ご主人に見せて欲しいっ
うふふ

日常の中で、肩に力を入れ過ぎていませんか?
頑張りすぎていませんか?
安心できる場所はありますか?
認められないとダメだと思っていませんか?
誰かの言葉を全て聞き入れて、自分を明け渡していませんか?

それぞれが、自分を癒す力、自分の中に答えを持っている。
私はそう信じてセッションをしています。

生きる世界の温度をあげよう!
自分の中の深い自分の声をきいて。

 

ご案内中の講座・イベント情報

大阪開催 2月22日(土)9時半〜18時
LIFE TREE GUIDE養成講座


講座の先行案内はこちらから

Blog更新情報などはこちら
友だち追加