《レポ》ホリスティックファッション セッション in 大阪

昨日は、ホリスティックコーチWakanaちゃん
ホリスティックファッション セッションでしたjewel*

image image

パンプス ホリスティックファッションとは?

?ホリスティックファッションでは?

今、自分はどんな状態なのか?
どんなことに悩んでいて、どんなことをしていきたいのか?
どう在りたいのか?というところを大切にしています。
今のテーマ、状況、ライフサイクルといった人生の流れもセッションで感じていきます。

image

わたしの 今年の誕生日から来年の誕生日までのテーマは左のカード ORDER
生まれもつテーマは右のカード AWAKENING

誕生日の年を振り返り、感じたこと、やってきたことなど、、、
いろんな出来事や感情を見つめ
生まれもったわたしの質と今の自分を照らし合わせたり、感じてみたり。
そこに必要なメッセージも伝えてもらいます。

ホリスティックコーチWakanaちゃんのメッセージ、動画に撮ればよかった(涙)
その人のハートとつながるWakanaちゃんの言葉は 本来の自分にしっかりと届きます。
だからね、、、その人の表情が見ててわかるくらい変化してくの。。。

こちらはWakanaちゃんの言葉の一部矢印

今日もたくさんメッセージをお伝えしたような気がするのですが、
その中でも一個だけ覚えている
メッセージを…。

誰かに甘えたり、
頼ってお願いするのは、
相手を尊重するのと同じくらい
自分を尊重していないとできないことだなと。

なので、
そうやって
誰かに頼る、お願いすることは
ただ甘えるというだけの行為でなく、
本来、本当に自己愛が自立した状態でこそ、
できるものだなぁと
自分を振り返って思うわけです。

だから、
自分を大切にする仕方がわからない時は、
相手を尊重して、
相手のペースとやり方を信頼して
お願いしてみるということをしてみると、
同時に自分を大切にすることにも
繋がっていくかもしれませんね。

そんなセッションの時間を過ごして
自分に必要なカラー、アイテム、デザイン、素材、コーディネートを取り入れる
新しいエネルギーを身に纏う体験をします。

外見内面も、目に見えないわたしたちを取り巻くエネルギー
密接につながり合っているので
外見だけを変えるのではなく
自分の中から生まれるもの、中にあるものを表現し
自然に魅力を発する自分を感じる時間になります。

それでは、新しいエネルギーを身に纏う旅へ

image image image
image image image
image image image
image image image
image image image

これらは すべての写真じゃありません。
まだまだ エネルギーを身に纏ってますよー

ファッションを選ぶときのWakanaちゃんは見事です!
受けた方のお一人は
「Wakanaちゃん目が違う!まるでハンターのごとく選ぶなぁ・・・」とハンター

でもね、会場まで行く途中で見つけたミニヨンの柱を見た瞬間
「なんでこんなに大好きなミニヨンがいっぱい?」と
ウルウルしながらも、満面の笑みが溢れだし、とーーーっても嬉しそうで
子どものようにはしゃぐのーーーラブオンプ!!

喜びも 本当にとことん正直で
あまりにもキャワユイ表情だったので、ツーショットも。

どう在りたいのか?というところを大切に見つめて体験するこの時間は素晴らしいです。

でもわたしは それだけではなく

ホリスティックコーチWakanaちゃん
とことん自分と対話をし、培って、育ててきた Wakanaちゃん自身の在り方、
魅力、目の前の大切なことを大切にする姿勢そのものが放つエネルギーに触れ
自分の心が癒されるから
ありのままの本質的な自分が現れてもくるんだと思っています。

わたしはいつも言ってますりんごちゃん。
「Wakanaちゃんと会って、エネルギーを感じてみて!
それだけでも十分に気づきの時間になるから!!!」と。

触れてみた人は感じます。
その人の魅力そのものが素晴らしい価値だと♡

そして
魅力は魅力を引き出します3連ハート4
それを りんごろは『引き寄せ』というんじゃないかと思うのです。

昨日はそんな瞬間に立ち会うことができて とっても嬉しかったですうさぎ
みなさん、ご縁をありがとうございます縁

またこんな機会を多く作って、魅力を弾けさせたみなさんとお会いしたいです!
本当にありがとうございましたありがとう

—–




♦INFORMATION♦︎

《素直に生きる》
素直さを引き出し、幸せを体験するLOVE講座です。



《本音で心の扉を開く》
【10/14東京✪10/25大阪】TALK SESSION・自己愛WSです。



《音に委ねる》
ありのままの自分で深いリラックス感へと沈みます。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください