愛はうだうだしない。

ときめきって
自然に湧くもの。
とめられるものではない。


でもね
ときめきをパートナー以外に感じていることを

表現するなら、
相手に受けとめてほしいと思うなら、

伴うリスクにも目を向けて
傷む人がいることも知った上で
それでもできる精一杯のことをやって
非難も想定内として


そして
パートナーにも

同じように
ときめきを感じて生きる権利があることを知って
パートナーを解放してあげる器をも持って、


今あるもの
すべて手放せる覚悟も自分の中心にもつ。


できないなら
ときめきは自分の中だけにしなはれ。



それくらいのことを
言える女性が増えてほしいと願う。


それを女性に言わせる男性は、、、超ダサいけどね。


そこに愛があるなら
苦しみは乗り越えるはず。

そしてそれくらいのことをやれるはず。

その本気の気持ちが
いつしか
周りをも幸せにしていく。


空洞を埋めるためのものなら
まわりも
自分も相手も幸せにはならない。

本気

言葉にするなら
「いつか」ではなく行動は伴ってるはず。

しょーもない人間になるなよ。
本気も出せないなら、何やったって同じだよ。
未来の子どもたちにかっこ悪いこと、感じさせるなよ。

言ってることじゃなくて
やっていることに目を向ける。


言動が伴っていない人には
苦しむより
距離を置いた方がいい。

 
相手は鏡だから
自分も同じかもしれない、って心に置いて。




ふぁいてぃーん♡


いちばん大切にしたいことを、いちばん大切にしよう。


愛はうだうだしない。

2021年1月開催

12月19日(土)10時〜18時
大阪市内 古民家にて

お知らせ
 月に4〜6記事プライベートエッセイ配信中
noteマガジン 「ラブレター日記」

 Blogの更新通知を受け取る!
友だち追加

最新情報をチェックしよう!