自分が自分にしていることを 誰かが同じように自分にする

(スポンサーリンク)

目次

身体にとことん関わってくれるリンパ流しサロン

ある時から、パートナーに連れて行かれる場所がある。
仙台に行くとほぼ必ず。

そこは全身のリンパを手技でくまなく流すサロン。
1回3時間以上。

こんなに身体に
関わってくれるサロンに出会ったことがなくて、心底驚いている。
毎回、一皮脱げたんじゃないかと思うくらい凝りが改善する。

というか、
ヤバいくらい滞っている場所を流される。
身体が酷ければ酷いほど、吐きそうになるw

パソコンを離せない仕事をしていること、
年々、目からの凝りが酷くなること、
だから個人セッションもやめたんだよね、
私は目からの情報がものすごく入るから。

でも、凝りとは付き合っていくものだと思っていた。

そんなことを話したこともないのに
パートナーは予約を取ってサラリと連れてってくれたし、
定期的にそこに送り込んでくれる。

自分のことって案外知らない

自分以上に
自分のことや身体を労ってくれる人がいると

自分が自分をどのように扱っているか、
自分を本当の意味で大切にしているか、を知るよね、、、

反省。

子どもたちといるととても楽しいし、
愛しいけれど、
世話をしてしまう自分がいて
緩む自分を忘れてしまいがち。

彼は
いつも緩む時間を私に与えてくれるし
精神的にも安心させてくれる。

木を見るといつも思う

木を見るといつも思う、バランスを。

どこかに偏れば、
その枝はポキッと折れてしまうことを。

自分が自分にしていることを
誰かが同じように自分にすることを。

彼が優しければ優しいほど
ホッと緩めて、
そして私も同じように
彼にも
まわりにも
優しく在れたらいいなと思う。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Ringoroのアバター Ringoro Love Mentor

[Love Mentor] 自分がHAPPYに生きると、まわりの人のHAPPYに貢献する❥︎ | 男女問わず4千人以上の恋愛を育んだカウンセラー | ご縁結び&紐解き専門 | もう一度婚 | 旅好き | 内省好き | 3兄妹の母

コメント

コメントする

目次
閉じる