お気に入りの「孤独」。

こんな風に生きたい、と思うと
そこに意識が向かい

「今」の環境と心を整えること

「今」を謳歌すること

その両方が始まる。

わたしの中では忙しい。
基本、不器用だから あれもこれもできない。

何に時間を使うのか、
優先順位や選択はより大切になる。

環境と心を整える「ひとり時間」は
大きな意味を持ち、
それらはわたしのブレない中心軸になるから
ある意味、生きる財産。

そしてこの時間は
わたしにとっての
お気に入りの「孤独」時間だ。

世の中は「孤独」から逃げたくなる人や
向き合うことが難しい人が多いように思う。

けれど

「孤独」を知るから
人を大切に、丁寧に、素直に
愛せるんじゃないかとわたしは思っている。

素直になれないと相談されることは多い。

それは「孤独」を恐れてしまい、
「孤独」との付き合い方を知らないからじゃないかな。

「孤独」な時って
どんな風に寄り添ってもらえたら嬉しいのかも
本当にわかるんだよね。

逆に、
心を寄り添わせているのではなく
頭で「そうした方がいい」と思っているな、、、も分かる。

「孤独」とは
スポーツ選手が大会を目指して
「今」の食事やメンタルを整えること

「今」練習をする

どちらもやることと、
似たようなことだとわたしは思っている。

恐いことではない。

お付き合い や 気が進まないこと、とか
やらねば!に時間を割いてしまうのは
「孤独」を避けるには丁度良いのかも、と知るようになる。

「孤独」の声は、本来の声。

誰かに影響されたり、
周りが気になったり、
認めてもらえるように、、、などの
ノイズのない自分の声。

それを聞くことが「孤独」時間。

それは、ひとりじゃない。
いちばんの味方と ともにしている時。
心から応援してる自分と。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

オンラインサロン「りんごろ魔女倶楽部」

自分の中の「男性性と女性性」を育てる
オンラインセミナー

自分との対話を深める
SoloTime Communication

9月21日開始
オンラインコース

自然な自分で恋愛を育む
Love LifeStyle Seminar

10月初旬・名古屋
【満席】

円満な別れ方
10月13日開始
オンラインコース

この記事を書いた人

Ringoroのアバター Ringoro Love Mentor

[Love Mentor] 自分と深くつながれば、本当につながるべき相手と結ばれる❥︎ | 男女問わず4千人以上の恋愛を育んだカウンセラー | ご縁結び&紐解き専門 | もう一度婚 | 旅好き | 内省好き | 3兄妹の母

コメント

コメントする

目次
閉じる