あなたの周りに 恋愛や夫婦のパートナシップで 悩んでいる人はいませんか?

経験。

『母の死』を1年半前に

突然受け入れなくてはならなかったことは

辛く、自分を責め、苦しみ、体も壊した時間でもあったけれど

そこを経験したからこそ

教えてもらった時間を無駄にしたくはないと

今出来ることを

いや、今目の前にあることをただ全力でやる!

といった気持ちになれたと思う。

やりたくてとか、好きだからといった気持ちではなく

突き動かされてやってきた『カウンセラー』としての道は

有難くも自分には合うと思って進んでいる。

だけど子ども達には

今までとは違い

母が不在で『おかえり』と言って迎えてあげることも

出来なくなった日もある。

それぞれの子がそこでの自分の立場を踏まえてくれている。

そんなことを

仕事帰りに友達から送られてきたメールにただ返信したら

『数年前まで、手が掛かっていた子ども達に

 助けられて仕事が出来てると思える

 りんごろちゃん、ステキです』

なーんて嬉しいメールを頂いてしまいましたハート

でも、本当にそうなんだよねー。

子ども達の理解もあってこその今なんで

尚更、無駄にせずに!って思うじゃん腕。

たまたま今、よく一緒に働くカウンセラーも

3姉妹の母で

お互いに同じ様なことを言っている。

貪欲に

『今日も何かを持って帰れるように行動しよっ!!!』

と励まし合い?ながら(笑)

私は大事な人に

『出来ただろうにしなかった』という後悔は二度としたくはない。

そんな想いに突き動かされて

今を

経験させてもらっている。

これからもずっと

忘れずにいたいと感じています。

ペタしてね

—–




♦INFORMATION♦︎
《いちばん大切にしたいことを いちばん大切に》



"りんごろ"のLINE@はじめました!
最新情報などはこちらで ❥
(LINEのアプリが入っているスマホより リンククリックしてください)
友だち追加




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください