NO IMAGE

男って?

女系家族で過ごした私は

『男視点』って???だったんですが

旦那クン&息子2人を育ててきて

感じることも多かったんですねーーー(笑)

今日、長男君が塾から帰ってきて

遅めの夕飯(22時頃)を用意してたんです。

その時にぽつり言いました。

「こんな時っていい~」と。

自分の為だけに用意された時間、ゴハンがたまらない空間なんだと。

そう言えば

旦那クンも普通に帰宅した時は(21時前後)

そこで用意されるビールビール

食事の時間がたまらない!と言い続けていました。

たかが、そんな時間と食事で満足してくれるのならと

私も栄養面と時間を考えて

メニューを工夫していました。

長男クンいわく

「男はこんな時が大事なんだ」と。(生意気な!)

しかも

「俺は長男だから、下の子が産まれるまでの間に

 大事にされた時間があって、それは一人の空間。

 これって必要なんだ」と。

そこを理解してくれる場があるのとないのとでは

また違うらしい・・・(超生意気!)

まー、嫌でも男人数の多いウチの家族には

分からないことでもなかったけど

面倒な繊細な男心を知りましたよ(笑)

旦那クンでよーく承知していたつもりだったんですが。

でもね

知ることは大事だと改めて思うんです。

夫婦としてこうあるべきとか

家族としてこうあればいいとか

の、概念を覆すから(笑)

私と彼の間ではどう?

私と子ども達とではどう?

私の家族はどう?

これが意外に

重要だったりするんですね!(私は)

オリジナルの

軸を

作っていくことが

ウチの家族のつながりにもなっていきます。

その前に

自身の軸があってこそ!だけど。

やはり自分からの旅だね~人生は、きっと。

なーんて

感じた日でもありました。

—–






♦INFORMATION♦︎
《いちばん大切にしたいことを いちばん大切に》


《自分を生かしていきる》



"りんごろ"のLINE@はじめました!
最新情報などはこちらで ❥
(LINEのアプリが入っているスマホより リンククリックしてください)
友だち追加