あなたの周りに 恋愛や夫婦のパートナシップで 悩んでいる人はいませんか?

ナクシテカラキヅクモノ。

母を突然亡くしてから

一年が経った。

この中で

心の移り変わりや

キヅクコトも沢山あった。

今までには感じなかった

いや

感じようとしてなかったこと

とかね。

ただ一つ残ったモノは

ありがとうの気持ちと

心から愛されていたんだという事実。

はたから見たら

両親を早くに亡くして可愛そうだとか

独りで暮らしてたお母さんは寂しかっただろうとか

色んな見方があると思うけど

遅かれ、早かれ

どんな風に訪れるかは人それぞれとして

経験していくことだと思う。

そして

いずれ私も

どんな形でかは解らないけど

去ってもいくんだという事実を

確認出来たとも思う。

だから

私は今の自分を肯定し

過ごしていくことを

より貪欲に(と思う)

望んで歩いていくことも出来る気がしてる。

この

年の順っていうか

ただ年齢的に考えて

早くても

母が先に旅立った事は

まだ受け入れられる。

でも

世の中には

子どもが先立つ事だってあるし

受け入れ難い事は

まだあるよね。

この一年。

体調も崩して

精神的に

トンネルから抜け出せない様な

しんどい日々も送ってきたけれど

助けてくれたのは

寄り添ってくれた人がいたことや

やはり愛情で包んでもらってたという事実。

亡くしてから気付く事は

辛くもあるし

後悔もするけども

それでも

教えられる事の方が上回ると思う。

だから

遅かったとも思うけど

感謝の気持ちを持てた事。

それだけでも

いいと

今の私は思ってます。

心から

『ありがとう』が

言えるから。

ペタしてね

—–




♦INFORMATION♦︎
《いちばん大切にしたいことを いちばん大切に》



"りんごろ"のLINE@はじめました!
最新情報などはこちらで ❥
(LINEのアプリが入っているスマホより リンククリックしてください)
友だち追加




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください