NO IMAGE

なんやねん!!!

誰しもが自分の事を
全て分かってくれるとは思ってない。

だけど
冷静に考えて
分かるだろ?と思う事を
勝手な言い草で判断されるのだけは嫌いだ。

私が何か事を起こして
人を揉めさせたとかならまだいい。

ただ次男坊が園児の時に
幼稚園の役員をしてたから
先輩ママとしていきってる(威張ってるみたいな)とか
旦那が少し名の知れた職業だから自信満々だとか
結局そこでしか指す事の出来ない人に
何だかガックリする。

私、そんな事言った事もないですよーって思う。

何かあるのなら
どうして対話で来ないのか?って
何を恐れているのか分からない。

これって
ある意味正当な様に見せた無視だと思う。

私が役員をやってなくて
旦那が名の知れた人じゃあなかったら
どう来るの?どう指すの?
何が言いたいの?って腹が立った。

何を大事にしているの?
長いものに巻かれたいの?
じゃあ長いものって何なの?

子どもはそんなものと関係なく育っているんだって
何の為、誰の為の子育てなのか
ちんぷんかんぷんだ。

だけど
そんなものに
結局振り回されそうな
時代?世代?に私は違うと言い続けたい。

隣の芝生は青い。
そう見えるだけなんだと思う。

みんな違ってみんないい。
のにね。

指される事の方がよっぽどいい。
誰も指せなくなった時の方が
しんどいと私は思う。

—–


◉7月17日(水)10時〜17時
魔法の質問カードマスター養成講座

◉8月17日・18日
東京にてセッション・ラブカード祭り!


*講座の先行案内はこちらで

*Blog更新情報などはこちらで
友だち追加