LOVE CARD

体が自分を取り戻していく「海水温熱」

少し月日は過ぎましたが
9月末に沖縄で開催されたしつもんカンファレンス
Blog記事を戻していこうと思います。

あれから約一ヶ月、
起きた出来事すべての意味が腑に落ちてきました。

これまで書いた記事はこちら↓

りんごろの「しつもんカンファレンス2018」
今年度の「しつもんカンファレンス」を通してわたしが体験し、感じた記事。
みんな健やか!ばんざーい
この地からエネルギーをいただくから。
甘んじる、という大冒険
ママは家族の太陽だから。
質問家とは?
宝の箱は、想像を超えるものを生んでくれる。
体が自分を取り戻していく「海水温熱」(この記事)

ひとつだけ記事が消えたんですよねぇ。。。
それはもういらなかったということなんでしょうーーー。

さて、沖縄。

この地で受けたかったものがあります。

それは「海水温熱」

海水温熱とは沖縄発祥の民間療法です。医療行為とは違うものです。
海水で蒸したホットタオルを使って、足のつま先から頭のてっぺんまで全身を温めます。

身体を温め、基礎体温を上げれば、
身体が本来持つ免疫力や自然治癒力が十分に発揮できる環境が整えられ、
よく眠れるようになったり 身体が軽くなったりと
日常生活がよりよいものになると考えています。

予防医学療法には
「病気になってしまってからそれを治すことより、
病気になりにくい心身を作る。
病気を予防し、健康を維持する。」
という目的がありますが、

海水温熱はシンプルながら非常に理にかなった民間療法であり、
その目的を充分に果たせるのではないかと考えています。

海水温熱研究所HPより

魔法の質問認定マスター仲間、沖縄在住のよしべー
実は「海水温熱士」でもあり、
その修業STORYからずっと見てきたので
「絶対、よしべーから受ける!!!」と心に決めてました。

よしべーのBlogはこちら↓

海水温熱士 新保善也のブログ

だが、わたしはアホだった!

人気海水温熱士のよしべーの施術。
受けたいと思う人たちは多く
また、そんな人たちが集まっているカンファレンス時なのに

肝心なことはすっかり忘れw
沖縄に着いてから
「受けたいなーーー」と図々しく連絡するのであーる。

そして
人の良いよしべーは
やんわりと「もういっぱいだよ」と伝えてくれた。

のだが!

台風で飛行機が飛ばずに
沖縄に来れなかった方々がいて

やはり人の良いよしべーは
「空いた日があるよー」と連絡してくれたのである。

ツイてるーーー!!!
(ありがとう!だろっ!)

「絶対、よしべーから受ける!!!」と心に決めてた自分
褒めてあげたい!!!
(ありがとう!だろっ!)

しかも、カンファレンス後の予約となったので
心身に溜まったものを整えてもらえる!!!

ありがたや〜(やっとか!!!)と
感謝するのでした。

そして、初「海水温熱」は?

まず「にがり」を1分間口に含みます。
これは今の自分の邪気を流す(、、、と聞いたような)

この「にがり」。
口に入った瞬間に、重みを感じました。

「にがり」が重いのではなく
「にがり」がわたしの中にある不要なモノを瞬時に吸収してくれた!
そう感じた重さでした。

それを流してから施術開始。

うつぶせになって
足元から 海水で蒸したホットタオルを置いていきます。

よしべーは「熱くなったら言ってね」と
優しく伝えてくれながら。。。

1枚目は「あったか〜い」といった感覚。
そして新たに 海水で蒸したホットタオルに替えて置きます。

じわじわ〜

熱いけど気持ちいい〜♡
となり

熱くなってきたけど、もう少しいける、、、か、、
(な の声の時はもう熱くてたまらなくなり・・・)

あぢーーーーい!!!

と、声帯の奥底から太い声が出ましたw
(わたしはね)

この熱さを感じた後、
ポンプが繋がって流れ出すような感覚が始まり
体中が循環していきます。

すごく熱くて、ヒリヒリと感じた部分は
邪気がたまっていたり、疲れていたりするそう。

あぢーーーーい!!!
と言うのと同時に
グッとその部分を押されますが(更に熱いのだけど)

そのグッとされている時に
邪気が熱さで蒸発して、
そこに海水の養分が流れ込むような感じ。

細胞がぴょんぴょん活性化してるなーと思ったら
内側からぽかぽかしていきます。

この内側からのぽかぽかを味わうと
体が本来の自分を取り戻してることを実感して
わたしは「じんわ〜」と心も温かくなりました。

これらを
うつぶせの足元から頭の先、
頭のてっぺん、
仰向けの足元から頭の先、

ベッドから降りて、腕をベッドに置き、
肩先から手の先まで

丁寧に丁寧に繰り返し
全身を温めてくれます。

よしべーは人柄と同じように
優しく、柔らかく、

そして「ここだ」という箇所は
グィっと瞬間的に、深くエネルギーを注入する魔法を使います。

海水温熱士は魔法使いと分かりました!

終わった後の
ご飯が美味しかったこと!!!!!!

そして
食欲も旺盛でした。

それは
体が本来の治癒力を取り戻したからで
胃は全然もたれない=食欲が増す

「健やかさ」の基準を体感する時間にもなりました。

そして医療とは
自分の本来の力を信頼して取り戻していくものなんだなぁ、と
感じ入る時間にもなりました。

こうして
体を預けることに迷いもなく
素直にお願いできる「よしべー」がいることの感謝も感じて。

よしべーにも、
施術を受けることができたすべてのご縁にも
「ありがとう」です。




♦INFORMATION♦︎

《一番大切にしたいことを一番大切に》


《本音で心の扉を開く》





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください