あなたの周りに 恋愛や夫婦のパートナシップで 悩んでいる人はいませんか?

「メール返信がない」「既読スルー」はなぜ起こるのか?

「メール返信がない」
「既読スルー」

に対して
悲しい、寂しい、つらいと、よく聞きます。


これら↑は「自分」にわく感情。
「相手」にも感情はあります。


お互いの感情を伝え合い、
すり合わせていくことがパートナーシップで大切なこと。

の前に
自分の感情を味わうといい。

感情のわくまま、ものごとを決めつけて行動しない。


味わうって
ひとりで感じきること。


つまり、自分の心と深くつながること。

それは
孤独を感じたり、闇の深いところまで落ちることもある。


↑これらを感じることが恐くて、人は味わうことを避けてしまいがち。

スケジュールぱんぱんにしたり、
ワーカーホリックになったりね。


闇は恐くも、孤独でもないよ。
自分の底力や強さをみなぎらせてくれる。

そして

闇も知るから、
人の温もりやあたたかさを、より感じられるようにもなる。


闇を知ることは


相手がいつもどんな愛を与えてくれているか
人の愛もそれぞれにオリジナル
それらをまるっと受けとめること

を、教えてくれる。


愛を真正面から見つめ、知るって
互いの闇も包むことができること。


そうしたら

「メール返信がない」
「既読スルー」

が、どのような感情から現れた行動なのか、
相手の気持ちになって、愛という軸から見つめることができる。

愛という軸から見つめることができたら
相手の行動を受けとめて味わったあと

「それでわたしはどうしたい?」と
自分の行動を自分で決めることができる。

自分を揺らす感情には
魂から自分へのメッセージが必ずある。


相手は、その感情と向き合わせてくれるために
登場してくれた人。

味わう時間が必要なのは
感情に自分を乗っ取られてしまっているから


あなたは「感情に振り回されるだけの人」じゃないよね?

味わいきることは
自分の本音を見つけること。



感情に乗っ取られている時に送ったメールのほとんどが

「メール返信がない」
「既読スルー」

になる。


本音に素直になることが
相手の心に届く、いちばんの近道です。




♦INFORMATION♦︎
《いちばん大切にしたいことを いちばん大切に》



"りんごろ"のLINE@はじめました!
最新情報などはこちらで ❥
(LINEのアプリが入っているスマホより リンククリックしてください)
友だち追加




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください