意識は現実化する〜もうそればかりしか起きてない〜

あったかなお布団から出ることを
ためらう毎日の少し暗い寒い朝。

それでも起きることができるのは
この時間ならではの
わたしのためだけに淹れる
ハートまでポカポカにしてくれる
甘いミルクティーのおかげ。

福岡の親友がプレゼントしてくれた
ムーミンのカップで。

飲みながら
天にいる母と話す。

もう大学が春休みに入った長男は
バイトとモーハンの日々。
あ、デートも♡

モーハンとは
プレステのMONSTER HUNTER WORLDというゲームのことね。。。

休みになると昼夜逆転の彼は
だけども とてもよくわたしを見ていて

「母さん、あまり長く寝てないね。
みんなが寝てから、寝て
みんなが起きる前には いつも起きて。
いつもの あの元気なおはよう!には
準備があるんやなぁ」

徹夜でモーハンだった彼は言い、
朝から元気百倍の
次男坊と娘っこの相手をしていた。

今朝、母と話したことは
見てる人は見てるよねっ!だった。

すぐ後に
まさかの長男から始まるとはw

意識は現実化する。
もうそればかりしか起きてないー

 




♦INFORMATION♦︎











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください