あなたの周りに 恋愛や夫婦のパートナシップで 悩んでいる人はいませんか?

誹謗中傷された時は?

りんごろ、某大手プリンター会社に派遣で行ってました。
そのトキね、いたんですよ~~~
クレーマーが。

電話でだったんですがね、、、
毎度おなじみの方でして
その部署では、丁寧に上司が対応していました。。。

それはね
そのクレームが次の商品に結びつくからポイント。
その方は専門的な小さなトラブルを見つけるクレーマーさんで
プロとしかいいようがなかった、、、みたいな・笑
教えてくれて逆にありがとうむふっ。だったんですね。

世の中、中傷は少なからずありますよね。
ですが
よくよく聞いていたら
これをやればいい
これができるやろ

に聞こえることもあります。←ポジティブだろぅりんご
そんな時は試しに(笑)受け入れることもあります。


自分のココロを明け渡す必要はなく

意見を聞く姿勢で真剣に聞いてみると
そこから学ぶことも、ごくたまーーーに(笑)あったりします。

「言われて嫌だった」と悲しみの傷をそこで作って握りしめる必要はないのです。
相手は相手の知覚内で感じたことを言っているので
こちらがコントロールできません。
悲しく感じたら、『今 自分は 悲しいんだな』と味わいきるだけです。

中傷に必ず耳を傾ける必要はありません。
時間を使うのなら
大切に想ってくれ、応援してくれる人との時間を大事にする方がいいですよねえへ

ま、中傷も気になってしかたない証拠!(笑)

リンゴ




♦INFORMATION♦︎
《いちばん大切にしたいことを いちばん大切に》



"りんごろ"のLINE@はじめました!
最新情報などはこちらで ❥
(LINEのアプリが入っているスマホより リンククリックしてください)
友だち追加




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください