自分らしさや、自分の魅力を隠さず素直に表現すること


撮影 寺前陽司さん

疑問があったら『なんで?』と自問自答すると同時に聞いてしまう。
嫌なことを言われたら『ちょっと失礼だよっ』、『それ、嬉しくないー』と伝える。
好きだと思ったら、真っ直ぐに『好き!』って溢れちゃう。

それが わたし。

疑問があったら『なんで?』と聞いてしまい、不愉快にさせてしまったこともある。
嫌なことを言われたら『ちょっと失礼だよっ』、『それ、嬉しくないー』と伝えて
距離を置かれたこともある。
好きだと思ったら、真っ直ぐに『好き!』って溢れて、相手を凍らせたこともある。
(凍るのは一定期間だけどね)

これも わたし。

疑問があったら、どうしようかと考えるようになった臆病なわたし。
嫌なことを言われたら、考えて我慢するようになった世間体を選んだわたし。
好きだと思ったら、真っ直ぐに『好き!』って溢れてしまう気持ちを抑えて、平静を保つ術も覚えたわたし。

あまり好きじゃない わたし。

どれが本来のわたしで
どんな言動の時が自分のハートのまんまなのか
わたしは実感し、知っている。

そこに素直であり続けたいな、と思う。
素直にできない日があっても、取り組み続けたいなー。

いや、取り組み続けるっ!!! 鼻息ふんっ 鼻息あらっ

あなたは 自分の気持ちを正直に表現してますか?




♦INFORMATION♦︎












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください