父の日に
偶然、
姉と会うことになり
数少ない父の写真を一緒に見ました。

亡くなって20年。

幼い頃から、
入退院の多かった父とゆっくりと話をした記憶もあまりないんだけど、、、

40代にもなると
若い時に望んだ父親像なんて
そうそうあるものでもないなーなんて、思いもします。

父には父の、
いろんな波のある人生であったろうとも思います。

わたしも あと12年もすれば
他界した父の年齢に追いつく。

いろんな波の中でも
光を灯し続け
そして、
あの世で堂々と父に会って言いたいな。

わたしとして
生んでくれてありがとう、と。
ここに生まれて本当によかった、と。

 

 

ずっと、父に対してわたしは
ゆるせない気持ちを抱いていたと思います。

正直、亡くなった時は 安堵感を覚えたことも嘘ではありません。
それくらい悩まされ、ずっと迷惑をかけられてきたし
子どもとして 可愛がってもらった記憶はほぼありません。

早くから自立させられたとも思っていました。

でも、その気持ちは
愛する気持ちの反対側。

本当にどうでもよかったら、忘れてるもんねぇ

子どもは、どんな親でも愛されたいと願うなぁと受け入れたら
今、姉がいて、一緒に笑えて こうして育ってきた自分を
わたしは少しも後悔はしていないなとも 気づきました。

今のわたしは完璧ではない。
親として未熟なところはあって、欠けてることもきっと多い。
父ほどに欠けてはないけども。
父も、未熟なままだったんだろうなぁと なんだか思えて
ゆるせない気持ちを手放したら

ストンと自分がゆるみました。

ゆるせないって思うこともエネルギーがいる。
わたしはこれからの人生、そちらにエネルギーを注ぐのではなく
愛したかった分、今あるものから愛していくエネルギーの方にシフトします。

父の日を
父を想う日として、生まれて初めていいなぁと思ったかもしれないナ♪

—–

愛そう、愛されようという
自分の心からの温かな思いを大切に

たった一つ、人生で必要な努力は
「自分を愛でる」努力

 

ご案内中の講座・イベント情報

2020年1月11日(土)12日(日)10時〜17時
愛そう、愛されようという 自分の心からの温かな思いを大切に

魔法の質問LOVEカードトレーナー養成講座

大阪開催 2020年1月18日(土)9時半〜18時
たった一つ、人生で必要な努力は「自分を愛でる」努力。

LIFE TREE GUIDE養成講座


講座の先行案内はこちらから

Blog更新情報などはこちら
友だち追加