当たり前のことは 気づきにくい

先日『りんごろは「ありがとう」と「嬉しい!」をよく言ってるよね』と言われました。

ん?

「ありがとう」も「嬉しい!」も適当に言える言葉ではなくて
その気持ちを味わって、その気持ちのまま伝えているから
よく言っているのかどうか?は 正直わからなかったーーー。

毎日、感謝を感じることはよくある。

DSC_0788

子育てに、仕事に、学校行事に追われていた頃

こんなにわたしは頑張っていて、
これはわたしだからできるんだ!!!

って思っていたことがあって

そんな時なんだよねぇ、、、
母が突然亡くなったのは。

直接、意識のあるうちに『生んでくれて、育ててくれて、ありがとう』が
言えなかったことを(言ったことは過去にはあるけれど)強く後悔した。

だから「ありがとう」だけじゃなく
言ってしまうと嫌われるかもしれない、、、
関係性が崩れるかもしれない、、、と思うことでも
それが必要だと想うことは 伝えることにしている。

何事も伝えることがすべてではない、と忠告を受けたこともあるけれど
忠告を受けることもあるだろうということも
嫌われるかもしれないことも含めて
伝えることを選んでいる。

それくらいに、わたしには後悔したことの方が大きいし、
それがわたしだから。

こんなこと言っても仕方ない、、、と
諦めてよかったことは わたしにはほぼない(/TДT)/

それなら
自分の中の気持ちを、どのような言葉にして伝えようか?と思う。
不器用だったとしても、嘘のない言葉を使いたいと思う。

当たり前のことに気づくことは 難しいのかもしれないけど
そこに気づくと、言葉も行動も変わる。

こんなにわたしは頑張っていて、
これはわたしだからできるんだ!!!

そう思っていた頃
わたしは 認めてほしかったのよね。
これだけ頑張ってるわたしを愛して!と叫んでいたようなものだろう。

これは誰のためにもならず、自分のことだけしか見てなくて
与えているようで、誰からも奪っていた行為だったんだと今なら思う。

だから無理して頑張らず 人にお願いし、頼ることをはじめ
関わってくれた人達に「ありがとう」と心から感じ、伝える。

「ありがとう」の大きさを感じられるようになったのは、、、
40過ぎてからだねぇ、、、

だから子ども達とさほど変わらないと思うのだよね、、、ハハ(^_^;)

IMG_2659 のコピー

そんな今がわたしは心地よい♡




♦INFORMATION♦︎

《素直に生きる》
素直さを引き出し、幸せを体験するLOVE講座です。



《本音で語る》
【9/22大阪・10/14東京】TALK SESSION・自己愛ワークショップです。



《カラダから宇宙に繋がる話》
感じきる!をこの人生で体験させちゃうTALK LIVEです。



《音に委ねる》
ありのままの自分で深いリラックス感へと沈みます。






2 Comments

氏原良子

ついつい当たり前になってしまうけど親や子どもに感謝の想いを伝えることこそ一番大事ですよね。
充実した休日を過ごさせてくれた息子たちにありがとうって伝えます。

返信する
中島 雅美

伝えたい時に伝えること。シンプルなことなんですが、わたしは忘れてました。。。
最後まで母は、わたしに大切なことを教えてくれたのだと、今は思っています。
息子さんに伝える良子さん、素敵です!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください