体験することから気づいたこと。

このところ思うこと。
それは聞いたり、見たりするより
「体験すること」を大事にしたいなぁと。 
でも体験するにはカラダが基本。
体調を崩すと、体験すらできないもんね^^;
沢山のことを体験したいからこそ
いちばん忘れがちな、でも身近なカラダを
労り、大切にしたいね。
{B98D62D2-4397-487C-AEF2-71FBE4B0AFD8:01}
子ども達にもそう。
親である!と親になろうとしたら
途端にわたしは責任や義務がどーんときて
親風を吹かし、
子どもとどう過ごしたいのか?を忘れてしまう。
これも本末転倒。
自分のこれからに主体性をもとう!
と、決めたのであーる。
ま、なんで決めたのかというと
来年の手帳を前に、どんな一年にしようか?と思ったから。
決めていれば、揺らぐ必要もないからね!
決行するために必要なのはまずカラダ。
昨日、美味しいご飯を食べて
すんごく笑ったときに
大切な基本の『き』を感じた。
基本の『き』を抜きにして
ライフスタイルは構築しがたいなぁ、と。
頑張りすぎたり、無理したり、我慢したり。
そこに使うエネルギーは
命をも削っていくように感じたというか。
日々を大切にしていこう。
という、わたしへのメッセージでした。

—–




♦INFORMATION♦︎












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください