あなたの周りに 恋愛や夫婦のパートナシップで 悩んでいる人はいませんか?

今夜のどくりんごろ♡『完璧なんてない』

もう7年以上が過ぎた今だから、ここで言えるけど
母は脳梗塞で倒れ 病院に運ばれたときは本当にしんどそうな顔をしていた。

そして 運ばれてから1日が経とうとする頃、亡くなった。
母の顔はね、管を外していくうちにみるみると変わり、
最後の顔は口角が上がっていて 笑顔だった。

わたしはそこに母の愛を感じた。
最後の顔が笑顔って、天晴れすぎる!とも思ったけど。
でも、残った私たちにとって あの笑顔が場を変えてくれたことは確かだと思う。

完璧だよ!
と、思ったけども
遺品を整理してくうちに、気がついたことがあった。

母は日記を書いていて、そこにはいろんな想いが綴ってあった。
いいことも、悪いことも、悲しい日も、嬉しい日も、いろんな日々があった。
わたしの知らない母という人の世界を 少しだけ見たような気もした。

そこには完璧でもなんでもない『母』の姿がそのままあった。
最初は悲しみのあまり、読めなかったんだけどね。

今は母の綴った日々を読んでも悲しくないし
《幸せだったんだな♡》と思うし
その幸せは わたしと姉という とーーーってもきゃわいい娘たちがいたからだ!と
胸を張って言える!

あの最後の笑顔は、完璧な母の姿ではなく
《幸せだったよ♡ありがとう》だったと今なら思う。

完璧なんてない

ある一章を終え、
いろんな日々を経験してきたけども、どんな想いもあったから幸せなんだと思うんだよね。

母の最後の笑顔は それを語っているかのように感じた。

悲しみがあるから 喜びを感じ
汚さがあるから、美しさを知り
傷があるから 癒しを求め
自然の中に 不自然があり
失ったから 大切さをより理解できる。

幸せって、ええことばっかの日々なんてこたぁない。
悲しみも惨めさも、醜さも、怒りも、理不尽もあってー、
我が子の赤ちゃんのうんちを汚いともなんとも思いもしない自分を知ることもあって
あんなに好きだった人を憎むこともあって
信頼してた人がどこかにいっちゃうこともあって

そんな想いを味わいきるから
自分に今在ることに目が向き、感じることができる。

それが幸せの始まりだったりするんだよねー


幸せは探そうとせずに、感じること♪

幸せそうだと思う人とは、味わいきる人です。
探さず、求めず、羨まず、感じる♡(オンナは感度イヤン

完璧な人がいたとするなら、その人はきっとブッダブッダですはぁと

毒りんご今夜のどくりんごろ毒りんご

 

完璧なんてない

いろんな日々を経験してきたけども、
どんな想いもあったから
幸せ。

 




♦INFORMATION♦︎
《いちばん大切にしたいことを いちばん大切に》



"りんごろ"のLINE@はじめました!
最新情報などはこちらで ❥
(LINEのアプリが入っているスマホより リンククリックしてください)
友だち追加




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください