ピンクなんて、これまで選ばずにきた。
ピンクは似合わないと思って、選べなかった。

ピンクに関して、この言葉をたくさんの女性から聞いてきた。
わたしがピンクのものを持っていて、目につくと特にね。

でもさ、
桃や桜餅 道明寺桜餅食べるよね?
その時に、そう言わないよね???(多分)

そして『選べない』、『選んではいけない』と決めていたのは自分で
選んだからって
『自分に許可できた♡』とか『許した♡』とすら思わなくていいと思う。

桃や桜餅 道明寺桜餅食べたって、許可じゃないし、許したワケでもない。
ただそうしたかったからした!という事実

特別でもなんでもなく『ただそうした!』を増やしていけば
事実は自分が思っていたほど、怖くもないし、襲ってきたりもしない。

感情をいれすぎず、意味を持たせすぎず、分析せず、
事実をただ受けとめたらいいと思う。

どうしても感情的になる時は、
感情を味わいつくしたらいいと思う。
味わいつくしたら、、、その感情は落ち着いていく。。。

そうしていけば、自分が思い込んできた思考と事実の違いを知ることもできる。

不安が起きるのは
これまでと似たようなしんどい感情が起こりそうだから
「安定」できなくて『不安』となる。

不安だった『過去』から今を決めつけるのではなく、
事実から 今の想いや感情を味わい『今』の自分を選ぶ。

『今』をどんどん置き去りにせず、『今』を感じる。
「事実」から目を逸らさない。

目を逸らし続けるから、自分が置き去りになる。
人に置き去りにされたような気分になる時、
それは本当は 自分が自分に気づいてほしい時だと思う。

『今』生きてるから、『今』を選ぶはぁと
過去ピンクを選べなかったけども、今は選べたようにぽっ

ピンクは自己愛ともいうね!

毒りんご今夜のどくりんごろ毒りんご

 

事実から目を逸らさない

事実は自分が思っていたほど、
怖くもないし、襲ってきたりもしない。

 


募集開始
魔法の質問ラブカードトレーナー養成講座

8月17日(土)
東京にてグループセッション
詳細は近日公開します。

8月18日(日)
ラブカード&マネーカード祭り!
詳細は近日公開します。


講座の先行案内はこちらで

Blog更新情報などはこちらで
友だち追加