『美しさ』とは人それぞれだと思う。
わたしにも美しさの定義があって
それは例えばこのフォルム。
{667327F6-DAF9-4AA9-9009-CD61AB2CF85C:01}

{0161A306-09F0-467C-AD94-6ED6B6B908E0:01}

届きましたよー

野田琺瑯のケトルたち♡♡♡
こちらでの買物ね↓
http://s.ameblo.jp/ringo-nasubi/entry-12013811617.html
ここにくるまでに、
数々の知恵とアイデアと年月があっただろうことは
使えばわかる!!!!!
プロセスにも見た目にも、
使い勝手にも、
自信を持った愛情にも、
すべてに情熱を感じて
それがわたしの中の『美しさ』に沁み入る。
使う時もまた喜びを感じるんだよねぇ
ムフフ♡
それもこれも
家族の口に入るもの、細胞に届くものになるんだから
また嬉しいじゃん!
と、思うことも  わたしの中の『美しさ』
ある人が言ってた。
始める時に終わりを考えることも『美しさ』だと。
引き際とかって、そーゆーことなんだろうねぇ
{0A27DEAD-D528-4F67-B5E4-868D3F6DB220:01}

さっきまで、

学校でせっせとコピーしたり、印刷したりしていて思ったんだけど
わたしは仕事においてこれまでも
ムダな動きになることを簡素化してもきた。
今回も簡素化できるところはやって
次にも続くように考えながら作っている。
派遣で働いた時はそれで賞をもらったこともあったなぁ、、、
「ここにふたりも人材はいらないから、わたしの部署を変えて欲しい」と願い出たこともある。
それぞれに合った、適性なところにいけば
ふたりいれば何倍もの働きになるじゃないか!みたいな考え方をする。
エネルギーは足りなくても、多くても循環しない。
大きな大地には、それなりの雨が必要なように
根が育った植物には、大きな鉢への移し替えが必要なように
留まることへの本当の意味での必要性を感じなければ
変化していくことを『美しさ』と感じるタイプなんだと思う。
変化を受けいれていくには、
リリースも必要なんだけどねぇ
美しく終わるために
今を、瞬間を、存分に感じること。
最近出会う人たちに
そんな素敵な考え方を思い出させてもらった♪
いろんな人の考えを聞くと ほほぅと感心するね!
あなたの『美しさ』の定義とは なんですか?

◉7月9日(火)〜7月14日(日)
北海道(千歳・札幌にて)イベント&講座 *詳細は後日

◉7月17日(水)10時〜17時
魔法の質問カードマスター養成講座

◉8月下旬
大分・福岡にてイベント&講座 *詳細は後日


*講座の先行案内はこちらで

*Blog更新情報などはこちらで
友だち追加