LOVE CARD

カウンセラー・コーチ・講師のための『しつもん』★ No.7

『しつもん』について もっと教えてほしい!!!
そんな声をいただきます。

ひとりで机に向かって『1年後はどうなっていたいかな?』と考えても
なかなか答えが出てこないけれど
『しつもん』されることで
自然に考えたり、気づきを得たり、新しい発見もします。

わたしがカウンセリングや講座、お話を聞く上で大切にしているのは
その人の想いで一歩を踏み出すこと。
(その人の選択を奪わないこと)

自分のハートからわく想いを言葉にすることは
尽きることのない魔法を自分にかけていくことだと思っています。

image


『質問力が身につくと、何が手に入ると思いますか?』

解決策、小さな一歩、行動力
無意識、自分を知る
発想力、きっかけ、希望、コミュニケーション力、価値
未来、望む姿、明確にしたいこと など

いろんな答えを聞いてきました。

*****

『しつもん』は無意識を意識化するもの。
漠然としたものを、自分の中で深く意識できます。

*****

質問力が身につくと、何でも手に入ります!

『しつもん』は、自分のゴールや夢など、本質的なものを導き出せます。
ゴールにたどり着くためにどうしたらいいかも、
『しつもん』で導き出すことができます。


わたしが『しつもん』で手に入れたものは
自分が望んだように創るライフスタイル。

10年後の未来になったつもりで答える『未来質問』に
初めて答えたのは4年半前。

その当時、10年後についてなんて
ぼんやりとしか考えたこともなかったと思います。

そして出た答えを自分で聞き、自分で思ったのは・・・

しまった!でした・笑

わたしね こう答えていたんです。

『10年後は子ども達も大きくなって独立し
それぞれがバラバラに住んでいるけれど
年に何回かは海外のどこかで集まってワイワイする!』
と。

なぜ「しまった!」と思ったのか?
当時のわたしは母としてとても頑張っていた時期なので
家族がバラバラなんて考えてもなく、海外に行くことも考えてなく
それでも答えが無意識にスルッと出たことに
自分で驚いたと同時に

本当に望んでいることは、これなの???
と、自分で自分を疑いたくなった(^_^;)

聞かなかったことにしよう、、、と
その後半年間は『しつもん』から遠ざかったのも事実です。
(答えに恐れていたんです。)

でも、わたしのハートもマインドも
その答えを意識してしまったの。

それからの日々は・・・
いわゆる典型的な『お母さん』を飛び出してはいるけども
幸せを感じて過ごしているし、
子ども達には
『それぞれがバラバラに住んでも
年に何回かは海外のどこかで集まってワイワイしようねー』

と当たり前のように話している。

自分が望んだように創るライフスタイルを小さくですが歩んでいます。


『しつもん』を 長男の大学受験の一年間もよく使いました。

♦︎終わったとき、どうなっていたら最高?
♦︎最近うまくいっていることは何?

できているところ、取り組み続けているところに
目を向けることを意識して。


♦︎人生そのものが 問いかけによってできている♦︎

自分との対話。
その答えは決断・行動になります。

自分との約束を破るのは簡単。
自分しか答えを知らないから。でも
自分との約束をはたす時
自分との絆は深まり、自信がより溢れてくる。



♦INFORMATION♦︎

《一番大切にしたいことを一番大切に》


《本音で心の扉を開く》





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください