自分のカラダを知ることは
自分を大切にし、愛でること。

自分の心とカラダを知ることで
誰かの心もカラダも大切にできる。

あなたは自分のカラダのことを本当に知っていますか?

カラダの声を聞いていますか?
感じていますか?

そして、

「自分のカラダを愛でる方法」があります。
それらを知りたいと思いませんか?

産婦人科・救急医の綾先生が
「カラダへの疑問・質問」について
たくさんの答えを多角的に教えてくれます。

さらに、
妊娠で大切なこと、
男女間のパートナーシップにも必要なこと、
これからの更年期に知っておくといいこと、などなど
様々なことまで繋げてくださります。

聞きたいけど聞けなかったカラダの質問
この機会にしてみましょう。

【オトナに知ってほしい カラダのはなし「TALKLIVE」】では
自分の魂がどんどん満ちて、溢れていくことを感じられます。

安心安全な場で過ごし、語り合う、TALKLIVE。

「自分のカラダを愛でる方法」
心とカラダの両方に沁みていき、
自分にいろんな体験をさせてあげたい!と思うようになれます。

内容は

・感情と内臓とオーガズムと自己肯定感
・自分のカラダに触れたくなるのは 内臓がどんなとき?
・膣トレの前にしておくととってもいいこと
・膣ケアと口ケア
・性欲は生きる本能
・婦人科疾患と乳房疾患
・更年期は光年期
・自分を生きると香り立つ香り
etc…

いろんな方向から
あなたの心に染み渡っていく時間になります。

(ここにある内容のすべてを話すことはできないので、次回に続けていきます)

9月6日大阪でのTALKLIVE第1回目
綾先生が、普段 内診で膣から何を感じ取り
診療に反映させているか、という所から

・本当に知って欲しい膣ケアって?
・オーガズム出産ってどんな体感なのか?
・内臓とオーガズムの関係って?
・何歳までS○Xは出来るものなの?
・閉経したら女性は終わりなのか?
・帝王切開はダメな御産なのか?
・なぜ私はお産に満足しなかったのか?
・月経は生理的にそしてスピリチュアリティー的にどんな意味があるの?
・月経中は休んでいた方がいいのはなぜ?
・中絶・流産について
・S○Xについて
・食とまぐあいについて
・唾液は体にとってどんな働きをするの?
・口と生殖器の関係って?
・体はどんな風に触れて欲しいか?

などなどのお話になりました。

ご参加下さった皆様のエネルギーは
ピュアで熱く、
そして分かち合い、受け入れ合う、
本来の女性の力を見せて下さりました。

まさに!!!
女性が羽を伸ばし、
生命力を美しく使っていくことを感じる
TALK LIVEでした。

そして今後もそのようなLIVEにしていきます。

来て下さった方々の感想はこちら

✪今回、綾ちゃんの「性や産む」をテーマにしたお話は
壮大で、深くて、とても大きな愛で

私がずーっと納得出来なくて
固く蓋をしてきた気持ちを優しく開いて癒し、

自分で受け入れられるような
感情ダダ漏れでハートに寄り添う時間となりました。

私の初産は23才の時で知識のないまま、判を押し
帝王切開でのお産でした。

ココロのケアなど全くなく
最初に抱かせてもらったのは、翌日の午後だったように記憶しています

生まれたての赤ちゃんの体温や肌や匂いや重みを、
もっと味わいたかったんだよね

綾ちゃんが主治医なら、もう1人産んでみたかったなー♡
これから、体験する大切な人には 本も綾ちゃんも絶対紹介するわ〜

私自身がこれから感じるはずのカラダの変化もホルモンの変化も
楽しんでみようと思いました( ´艸`)

それから、ずーっと体験したかった
めぐりんのクリスタルボウル♡

ひとつひとつのボウルから奏でる音は
お人柄と同じでとても優しくて

耳からだけじゃなくて、
細胞のひとつずつに響いて浸透する感じがして
自然と涙が頬をつたい、不要な感情を洗い流してくれました

沢山浄化された
何ともヒーリング効果の高いイベントでした

あの夜、あの場所を用意して
ご縁を繋げてくれたりんごろちゃんも
御一緒して下さった皆さんも、本当にありがとうございました♡

ーーーーーーーー

✪すごく贅沢な時間を過ごしました。

あやちゃんのお話は、
不思議なんだけどすっと入ってきて、心の中に馴染む感じでした。

たくさんそんなお話を聴いたあとのめぐりんの演奏は、
身体じゅうに沁み入る感じでした。

皮膚とか頭とか、身体のいろんなところで演奏を感じていました。

先程は思い出せなかった子供たちの出産の瞬間のこととか、
演奏の中でふと思い出したり。

身体の気になる部分も、大丈夫って思えたり。

あと、実はかれこれひと月くらいかなあ。
普段は大丈夫なんだけど、一旦咳き込むとえづいてしまって困ってて、
このまま年老いたら長生きできないなあ、って思ってたのが、
演奏中に、
「治った」という感覚があったのです。

お話きいて、演奏聴いて、
なんか色々整ったに違いない!

りんごろさん、めぐりん、あやちゃん
同じ時間を過ごしてくれた皆さん、

みんなありがとう。
感謝でいっぱい。

ーーーーーーーー

✪日々の様々なことに、自然災害も合わさって、
正直、体も心もだるくて、少々バテ気味でした。

そんな中でも、自分の心のグラス、潤っていたんだ。
いまさら…。ではなく、今から!まだ大丈夫みたいです。

大好きな3人の織りなす時間と空間が心地よすぎて、
またまた爆睡してしまった私です。

聞きたいことも募集しています!!!

現在、産婦人科で普段聞けないことや
どうしても
トークライブでお聞きになりたいことを募集しております☆

他の人に見られることもなく
綾先生に直接届きますよ♡

聞きたいことはこちらから

そして!!!

喜びもってハートに響く
クリスタルボウルの音で
カラダもゆるめてください。

TALKも演奏も、どうぞお楽しみくださいね!

お申し込みはこちらから

オトナに知ってほしいカラダのはなし「TALKLIVE」


日時:10月13日(土)15時〜17時30分

場所: 東京墨田区 押上駅徒歩2分
(参加の方に直接伝えます)

 

参加費:23,000円(お話会+演奏会)

 

参加する

羽を伸ばし、
生命力を美しく使っていくことを
ともに感じられたら嬉しいです。

最後に


綾先生より

50代前後〜60代の方が
sex後 多量不正出血で救急搬送・入院となるケース

少量出血でも人目を引く時間帯は避け
暫く時間を置いての受診
↑不安に思ったその時に ぜひ受診して頂けますように

もしくは、子宮頸部のがん検診の時に
こっそり 2人きりになった時に
sex後の出血について相談してくださったり、、、

開業してからの今は
遠隔診療もさせて頂いてるので
そちらに問い合わせくださったり、、、

50代前後 60代の方のsexを
何故まだ日本では恥ずかしい、
申し訳なさそうにさせてしまうのか、
産婦人科医となって
そんな現場を見せつけられることはただただ疑問でした。

もう6.7年前の事
明け方 1リットルを越える多量出血で
救急搬送されてきた女性が
例えば不倫相手の方と一緒だと
入院時の名前プレートを偽名にされる事もあるのですが

それに対して同性のスタッフが
ネタにして盛り上がるという なんとも言えない光景を何度か目の当たりに…

私としては 多量出血を止めにいく事が何より
先決だったというのもありますが

どこか女性同士の
性への見解の幅を垣間見た瞬間でした。

落ち着けばホルモンバランス、
膣の乾燥老化萎縮程度
そして潤わせ方について
女性同士の自然な会話をさせて頂き、

今でこそ 私も少しは学んで
簡単なケア方法を当時よりシェアさせてもらいやすくなったと思いますが

まだ日本の文化がこんな風に女性の心身を狭める風潮にあることに
勤務してすぐに 愕然としたのを覚えています。

少し 話はそれますが

強姦・DV後
または 避妊してくれなかったと震えてモーニングピルを取りに来る方達

強姦の場合は産婦人科は警察の立会いのもと診察をしますので
毎回 客観的に自分と全体を見ながら

この立場でor対個人で出来る事は何だろうって
きっと偶々なのでしょうが勤務初めから
そんな方に多く出会う中で
1つの対応方法に行き着きました。←後日触れます

地域にもよるかと思いますが
その後のケアはもっと連携していく事が
必要な日本だからこそ 個人の立ち上がりはまだまだ大きい

そもそも 女性同士で性について
会話が少ない事も

助産師さん達が こっそりお話してくださる
ご自身の性や尿もれのお悩み、夫婦生活の事をご相談下さる中で
改めて実感した事も どこか今の活動の後押しになった様に思います。
(夫婦ための微睡みケア 好評を頂いております)

結婚されてからのスキンシップや
また不自然な不妊治療
ここにもそういった背景があります。

今 当院で進めている子宝外来でも
初めに楽しみと快あり気の進め方をしているのは
これまで数々の女性から感じとってきた背景を 昇華し

妊娠や出産 または婦人科疾患や 月経を機に
カラダの喜びに繋がってもらいたい(男性も)という所からでした。

私自身まだまだ発展途上な部分があり
沢山の方が立ち上がっておられる所を見習いながら

幸いにも こうやって来て下さる方と変化を
楽しめる場としてのクリニックやwsがあることは
疑問に溢れた当時の私に伝えてあげたい所です。

さて 長くなりましたが
女性のカラダ・感じる力・感情と内臓とオーガズムの種類
などなど

産婦人科にいっても聞きにくいと言われる事を

ラブの質問のスペシャリスト
りんごろさん めぐりんさんとディープなトークライブで話します!

ぜひ感じる力に触れてみてください。


クリスタルボウル奏者 めぐより

これってどうなんだろう?

疑問を抱いても友達にも、、、
本当だったら、一番素直に思いを伝えたい
パートナーにすら相談できずにいること、、、

女性だったら?
いやっ男性にもあるんじゃないかなぁ〜

そんな、繊細で大切なカラダのお話
心をオープンに話せる場があったら幸せ♡

私は、そんな環境を作ることなく、53歳を迎えています。

身体にも、取り巻く環境にも
大きな変化を感じる今だからこそ、知りたいこと

そして、若いうちから知っていたら…
そんな思いがこみ上げています。

自分を愛でることは幸せの一歩
今を感じる事に身体の奥のこと加えたら
きっと自分への愛、深まると思うなぁ〜

これも
素晴らしいお二人と時間を共にしたからこそ感じられていること。

こんな経験、
多くの方にしていただけたらいいんじゃないかしら〜
と思う今日この頃です。


りんごろより

学生時代、妊娠した友達が
親にも言えないと話していたとき、

何の力にもなれないこと、知識もないことを
残念に思いました。

そして自分の妊娠でも
知らないことだらけで驚きました。

三者三様だった妊娠、出産も。
雑誌も本も、
自分にあてはまらないことがある。

わたしのカラダは
わたしがいちばん知って大切にしたい!
そんな思いは強くなりました。

これからもカラダはどんどん変容していく。

まんまを受けとめたいから
聞けないことも、聞きたかったことも
素直に綾ちゃんに頼っていこうと思います。

みなさんとも
カラダを愛でる時間を共に過ごせたら嬉しいです。

オトナに知ってほしいカラダのはなし「TALKLIVE」

 

参加する