パートナーシップを育むことは
自分より自分を
これほどまでに大切にしてもらうことなのかと思うし、

その想いを
ありのまま受けとめることが
自分をどこまでも大切にすることにつながる。

喜びは倍に、悲しみは半分に。
ってよく聞くけれど

喜びは何十倍にもなり、
悲しみは拭い去ってくれる。

と わたしは思う。

パートナーシップの悩みを何千人の方から聞いてきたけれど
「悩み」と言うのは

受けとめ方がありのままではなかったり、
そもそも 受けとめていなかったり、
自分の思う愛され方と比べていたり、、、

つまりは今の思考をリセットしましょう!
というお知らせだったりする。

何十年も
ひとつの捉え方を基準としていることに気づくことでもあり、

その慣れ親しんだ思考を手放すことを恐れず、
新たな受けとめ方を取り入れること、

それは 自分の可能性を広げることだと受け入れましょ❥
というサイン。

だから「悩み」が生まれたら
それは再生のチャンスでもある。

相手を鏡として、自分を見せていると「反省」するより、
相手は魔法使いと思って
どんな変身をさせてくれるのかしら?と
「楽しんだ方」が受けとめやすいかも。

喜びは何十倍にもなり、悲しみは拭い去ってくれる。
このHAPPYな世界で生きる人が増えたらいいなあ 

❤︎ダー観察日記
宿泊アンケートに真摯に答える姿とか
いつも人と向き合う姿がまっすぐで変わらなくてリスペクト!

最新情報をチェックしよう!