自分をカラダごと大切にする時間

本日、450回目のヨガだったそうです!

もうさ、カラダ伸ばさないとウズウズしちゃう!
スポーツだけが得意だった昔のような「オテンバ魂」がすごく喜んでます❥

これが続く理由。

純粋に身体と話せる時間、というか
すごくすごく「自分をカラダごと大切にする時間」というか。

めっちゃ心地よい時間なのです。
 

身体の話ついでに、パートナーシップも話しちゃおう〜!
(あ、体の交わりの方ね)

互いの身体をカラダごと大切にする時間
それをSEXや触れ合いで感じられるようにするといいよね!と思います。
 

 
男性で
「女性はイッたフリをするって聞くから、恐いよねぇ」
なんて言う方もいますが

女性はね、好きだから嫌われたくはないの。

だけど、どう言えばいいか分からない場合や、伝えられない場合、
彼に応えたいと思ってフリをする

もしくは、心は「好き」なんだけど
身体は拒否したくなっている時、フリをするしかない

あとは・・・カラダだけの関係の場合、
気持ちが乗らない時は、フリをするんじゃないかなぁ
 

事実を伝えあえないということも
パートナーシップに課題ありだけど

自分のカラダを大切にする、
自分を愛でる

その感覚を知っていれば
相手をどう大切にしてあげたいのか、
相手に聞くことも、言うこともできるんじゃないかと思うのね。

 
そして
自分のカラダを大切にする、
自分を愛でることを知らない場合、

快楽に走る傾向は強くなると思うし、
互いの交わりというよりは、
自分の快感を人を使ってやる行為になったりもするよねぇ

寂しさの紛らわしの手っ取り早い方法として
人の温もりを感じるために交わる場合もあるだろう。
 

それは伝わる。
互いにね。

  
ただ、女性の身体というか、受け身の身体は嘘がつけないのよ。
しっかり身体に記憶され、感じてしまうのね。

平気で嘘をついているワケでも、騙しているのでもなく、
フリをしちゃうってことは、だから あるのだと思います。

*快楽が悪いと言っているのではありません。
 

 
わたしとしては、
「そこまでして交わる必要ある?」と思っちゃうけどね。

自分のカラダを大切にされない、って、
まぁ・・・傷つくじゃん?

その感覚↑が、麻痺してる場合は
こう考えてみて。

大切な人をひとり思い浮かべるの。
わたしの場合は、永遠の片想い中の娘っこ❥ね!

その娘っこの身体を、大切にしてくれない相手がいたとしたら
思いっきり殴ってやりたいと思う。

それをOKにしてる娘っこにも、ガツン!とやるけどね。
もっと自分の身体を、自分で大切にしてほしいと思う。
 

自分を愛でるって、大切にするって、
恥ずかしいことでも、ワガママでもなく
「もっと、もっと」って、自分に喜びを与えることを望んでいいんだよ❥
 

相手がそれを重く感じるとするなら、
まず、自分を愛でるを心からやってないのかもしれない・・・よ。

相手に求めるばかりは
自分の快感を人を使ってやる行為にもなるから。

 
なにより、
ふたりが互いの身体までも大切に想い合えるといいよね!

という話です!
贅沢でもなんでもなく、これは基本だとも思っている。

 
我が家では、
子どもたちに そのような話もしっかり伝えてます!
 

LOVECARD Question24
どんな風に関わってほしいですか?

愛そう、愛されようという
自分の心からの温かな思いを大切に

たった一つ、人生で必要な努力は
「自分を愛でる」努力

 

ご案内中の講座・イベント情報

2020年1月11日(土)12日(日)10時〜17時
愛そう、愛されようという 自分の心からの温かな思いを大切に

魔法の質問LOVEカードトレーナー養成講座

大阪開催 2020年1月18日(土)9時半〜18時
たった一つ、人生で必要な努力は「自分を愛でる」努力。

LIFE TREE GUIDE養成講座


講座の先行案内はこちらから

Blog更新情報などはこちら
友だち追加