「鏡の中の自分」100日LOVEカード@14

あなたは今、どんな顔をしているだろう。

メイクをするときに鏡は見るけれど、
自分の表情を確かめるために鏡を見ることは
少ないかもしれない。

どんな表情がより魅力的で、
あなたらしいだろうか。

そして、表情をよくするために
どんな行動ができるだろうか。

魅力的な表情の人になろう。
  

 

写真って
「今」の自分との対面だよね。

「あー、ここがやだ」とか
コンプレックスに向き合わされたりするもの・・・

だったんだけど!
それは以前の話で

「今」という時も、「今」の自分も
ありがたく、愛おしく感じるようになったのは

生かされている感覚になったからかもしれない。

父と母がいて、自分が生まれきて
その前にもたくさんの命のつながりがあったワケで
知らない人の方が、きっと多くて。

子どもを育ててきた年月は
ある意味、自分の育ちを振り返るものでもあって

あの時に感じたことは
あの年だったから感じたことで

今、親になって振り返ると
両親の気持ちも、今のわたしなりに理解できるし
両親も必死だったんだろうなぁと思えるし、

でも、わたしなら
いや、わたしだから

そして
この時代に生があるから

両親の教えも、世の中の常識にも添わず、
「こう生きます!」ってのも、ある。

次世代に伝えたいこと、
それが「わたし」の原動力。

そう思うときの自分の表情ったら
ニヤリとしながら「ちょっと悪い顔」をしている。

多分、それが「今」のわたし。
  

今日はどんな顔をしていますか?

 
 
 
 

4月25日(土)・26日(日)10時〜17時
*少人数で開催予定

4月11日(土)・12日(日)13時〜17時
*ZOOMにて

 

りんごろからのお知らせ
月に4〜6記事プライベートエッセイ配信中
noteマガジン 「ラブレター日記」40代後半に出逢ったふたりの いつもの日常

 
Blogの更新通知を受け取る!
友だち追加
 
講座の先行案内はこちらから