5年の修業を終えて、どんどん幸せになっちゃう世界を。

修行期間は5年。
それを過ぎたら流れがやってくる。

そんな風に話していたしつもんの師匠、マツダミヒロさん。

しつもんを学んで9年目?いや10年目かな?
協会とか、コミュニティ、人混み、そして縛りやルールが苦手なわたしが
なんとなく居続けられる学びの場所。(魔法の質問は協会ではありませぬ)

「なんとなく居られる」からいいんだ・・・と書きながら気づく(笑)

5年前くらいの魔法の質問認定講師養成講座サポートスタッフ時↓
もうずいぶん前のような・・・

 

なぜ、わたしはしつもんを学ぼうと思ったのか?

カウンセラーとして活動をしていく中で
ある疑問がわたしの中で大きくなっていきました。

それは
本当は、自分で解決するヒントやきっかけを持てたらいいんじゃないか?

何度も相談に来てもらうことよりは
来なくなることの方が、本来の解決じゃないか?

答えは誰かやアドバイスの中ではなく、自分の中にあるのに
なぜ、他人の言葉を求めてしまうのか?

側にいる大切な人に話せたら
カウンセラーはいらないんじゃないか?

そう思い、
セルフコミュニケーションのためのしつもんを深めようと考えました。
まずは自分が実践するために。

しつもんを学びに山形に行きましたが、
ビッグメリットとして、全国に仲間や繋がりもできました。

ここでは
頭で考えること と 心が動くこと の違いを体験する時間になります。

       

2011年、始めて山形に行った時の夕食で
今は亡き松村先生との思い出の一枚。
しつもんの極意

わたしが「!!!!!」となってしまったのは
思ってもいなかった言葉が、あの場のエネルギーとしつもんにより
嘘のように自分の中からスルスルと出てきたことです。

当時のわたし。
「将来は、孫の面倒を見ながら粋なおばあちゃんになってたら嬉しいなー」
なんて思っていたのですが

10年後の未来についてのしつもんをされた時に
「子ども達はそれぞれ独立し、年に一度海外で集合!」
とハッキリ言ってました。

想像してニマニマしながらね!

で、「!!!!!」となってしまったんです。
海外集合って、家族みんなバラバラってことじゃん!
っていうか、旦那が想像の中にいなーい!!!←ひどいよね、無意識にしても。

わたしは誰とも一緒じゃないのか?
なんだこの答えは!!!


自分が、自分の答えにおののいてしまったんですよねぇ

それから??? 

しつもんは封印ですよ。
答える時は、頭で考え、誰もが頷くような模範解答を探しましたねぇ

まんまと「しつもんの極意に触れた!」と今なら思うのですが。

   

幸せになるために出来事は起こっている

無意識にあったものが、意識に上がると
人はもう、自分を止めることはできません。

半年間しつもんを封印しましたが、その重い扉を自分で開きました。
自分を取り戻すかのように。

あの時出た答えについて自問自答を繰り返し、
家族、そしてパートナーシップについて
周りも巻き込みながら向き合うことを、わたしは覚悟したのです。

「!!!!!」な答えが出てから3年後には離婚前提の別居。
思ってもみなかった人生の流れでしたね、わたしには。

ですが、一つだけ言えることは、
幸せになるために出来事は起こっている、ということ。

どんなに悩み、暗闇から抜け出せないようなことも、
悲しみも、みじめさも、ゆるせないことも、すべて「幸せ」に繋がります。

もうやだ!と思うほど真剣に
自分にも相手にも向き合い続けてきたことは

その時は心が裂かれるかのような想いをしたとしても
出した答えには後悔なく、すべてを手放す覚悟もでき、

何も持たないことが
自分のいちばん大切なことを教えてくれる、とも知りました。

「今がいちばん幸せ」だと言い切れる自分に、また戻っていましたね❥

      

LOVEカードから5年

わたしが別居した頃と時を同じくしてリリースされた
魔法の質問LOVEカード。

離婚寸前のわたしがLOVEカードに興味を持ったのは
同じよう方々がたくさん相談にきていたからです。

やはり、類は友を呼ぶんですねぇ。
繋がっちゃうんです、見えないところで。

幸せになるために出来事は起こっている、のだから
どんな状況、悩みであれ、
本人があきらめていない、光の届かない穴蔵に入っていない限り
幸せになっちゃうんです!

LOVEカードはそのきっかけになると、
「しつもん」で「!!!!!」になったわたしには確信できていたから
やろう!と思いました。

  

でね、冒頭に戻りますが
LOVEカードとタッグを組んで5年が過ぎましたよ、わたし。

修行期間だったんですねぇ、師匠。

ここからはまた違った流れを起こす(起こされる)のだと思うと
それも楽しみで仕方ありません。

面白いんですが、
ここ最近、

「LOVEカードを使うお茶会で盛り上がりすぎました!」
「LOVEカードのしつもんに彼と答え合って、もっと深く知りたくなりました」
「旦那の考えていることの奥にある気持ちを理解したい」

なーんて言葉をかけらることが増えました。
  

関わり合いを大切にする時代』の流れでしょうね!

どんどん幸せになっちゃう世界を、まず身近な人から体験してもらって
繋がる人たち全員が底上げされるような流れが起きたらいいと思っています。

そのためにできることを、今年はめっちゃやりたい!
偶然にも修行を終えていてよかったっすー(笑)

6月27日(土)・28日(日)10時〜17時

5月30日(土)・31日(日)13時〜17時
*ZOOMにて

 

りんごろからのお知らせ
月に4〜6記事プライベートエッセイ配信中
noteマガジン 「ラブレター日記」40代後半に出逢ったふたりの いつもの日常

 
Blogの更新通知を受け取る!
友だち追加
 
講座の先行案内はこちらから