偶然にも、ラブカードの質問を投げかけられることはよくある。

先日、男性に聞かれたのは
「りんごろにとって、愛と恋の違いは なに?」
 

男性が聞くってめずらしいと思うけれど、
女性とはまた違った視点から、パートナーを大切にしたいと考えるからなのよね。
 
なんか微笑ましく思う。
 

  
「りんごろにとって、愛と恋の違いは なに?」

 
恋はときめき。
愛はゆるし。

 

以前と変わったかもしれない。

恋は、ウキウキしたり、落ち込んだり、相手の言葉に一喜一憂したり、
ヤキモチ妬いたり、信じられなかったり、一気に笑顔になったり。

愛はもう自分の一部。
だから、何度だってゆるして、またつくる。

外には出せない傷も、めっちゃしょーもない話も、
恥ずかしさも痛みも悲しみも、歓びも共有してる。
 

 
母を亡くした時、病気になるほど心がもがいてしまったのは
わたしの一部だったものが、急激に遠くにいってしまったからだろうと
今なら思う。

次男坊はアトピーなんだけど、
次男坊のアトピーは、もはや彼の体質だけではなくて、わたしの一部の体質なのよね、わたしにとっては。

娘が学校に行きたくないって泣いた朝も、娘の不登校じゃなくて、
わたしの心の詰まりなの。

 
愛は自分の一部であり、自分とリンクしてる。
 

だから
世界中の誰もがもし敵になったとしても、まわりが正しかろうと
わたしはたったひとりでも、相手の一部であり、味方。

それがわたしの愛し方なんだなぁ、、、と聞かれて改めて思う。
これが正解と言ってるんじゃないからね。
 

あなたの感覚、それが真実。
 

  
だから、そんな風に愛せない時は苦しい。

でも・・・
究極は自分のために愛してるのだと思うから

愛させてくれる、愛を受け入れてくれるって
まんま受けとめてくれていて、
愛しくてしかたないとしか言いようがなくて、

人間なんて完璧ではないのだから
何度でもゆるして、また愛せると思う。

 
恋だったら、離れちゃうこともあるんだろうけれど
愛は
全部を手放したとしても、何も失ったものなどなく、戻ってくる。
  

戻らないなら
それは最初からなかっただけなんだよね、愛が。
互いに。
  
   
  

LoveCard Question 42
愛と恋の違いは何ですか?

6月27日(土)・28日(日)10時〜17時

5月30日(土)・31日(日)13時〜17時
*ZOOMにて

 

りんごろからのお知らせ
月に4〜6記事プライベートエッセイ配信中
noteマガジン 「ラブレター日記」40代後半に出逢ったふたりの いつもの日常

 
Blogの更新通知を受け取る!
友だち追加
 
講座の先行案内はこちらから