CONCEPT

  
言葉には『その人』がつまってある。
 

彼からこんなメールが来たの (;_;)
仕事でこんなこと言われちゃった (._.)

ショックぅぅぅ(◞‸◟)

わたしの元には
言われた言葉に悲しみを感じたり、受けとれなかったり、
理解に悩んだり、期待と違ったり、、、

どういう意味でそう言ったのか?
何故、わたしが言われたのか?

『言葉』を訳してほしい!!!

というような悩みが 毎日やってくる。

『言葉』には
その人自身の大切にしてることや正直な想い、
本当はこれをわかってほしいというものたちがつまってある。

それを知りたいなら
まず、自分のフィルターを外す。

つまり、捉え方を変える機会を相手によって与えられたと知り
自分の思考から手放していく。

そしてもう一度、
言葉の奥にある『その人の本当の想い』と向き合えば
自分の中のいちばん温かな場所から
相手とつながることができ

相手の想いを尊重しながら
「わたしはどうしたいか?」と
自分の本当の深い想いとつながることもできる。
 

人は、最終的には 1つのことしか選べないのだから
自分の本当の想いを選び、行動し、自分の世界を確立しよう。

それが自分を生きることであり
ここに生まれきたということだから。
   

   
パートナーシップとは
相手を通して、自分を見つめ、自分を育てていくこと。
相手は あなたであり、あなたは 相手である。

あなたが体験した喜びや 流した涙が
これからの未来や 誰かの心を動かし、

また誰かの体験が
自分の涙を拭い、輝きに向かう背中を押してくれる。

いちばんのパートナーシップとは、自分との関係。
その実践が誰かとのパートナーシップ。 

だから
パートナーシップがうまくいかないなら
自分との関係を育むことから また始めたらいい。

  

   

自分の尊い声を選ぶなら
相手の尊い声も受け入れられる。

ベストパートナーを見つけたいなら
自分とベストパートナーになること。

自分と深くつながれば、
本当につながるべき相手と結ばれる❥︎

  
Love the World『空と月の言葉たち』サイトは
自分関係、人と人とのつながり、愛を育むヒントを紹介します。

      

VISION

愛ある世界を創るのは「自分」。
幸あれ!
 

MISSION

自分を尊び、自分を愛で、
自分の創る世界が まわりとの世界、その先の世の中を創ることを知る。

自分と深くつながれば、
本当につながるべき相手と結ばれる❥︎