奥と裏のエネルギー

部屋の中がキレイすぎると、少し緊張する。
その家のニオイってあって、それを感じることも好き。

オトナになるということは
キレイを見せることが、あえてできるということ。

キレイを見せることを表現と言うならば
その裏には、奥深さがある。

目には見えない奥深さ。
ここを感じ取ることが、オトナの醍醐味かもしれない
とわたしは思うんだな。

表がキレイすぎるほど
その奥で、裏で
その人を、その家を、その場を支えるエネルギーがある。

わたしが応援したいのは
人間にしかできない
奥と裏のエネルギー。

にんげんくささ、惚れる!

表だけを見ていませんか?

2021年1月開催

12月19日(土)10時〜18時
大阪市内 古民家にて

お知らせ
 月に4〜6記事プライベートエッセイ配信中
noteマガジン 「ラブレター日記」

 Blogの更新通知を受け取る!
友だち追加

最新情報をチェックしよう!