とにかく抱きしめる

『10歳までは とにかく抱きしめてあげてください。』

子ども達が通った幼稚園では
1人目の時も、2人目、3人目の時も
先生方から何度もその言葉を聞きました。

今、JKの娘には 丁寧に拒否されてますがw
(10歳を過ぎても、まだ抱きしめようとする母のオレ)

  

触れ合い続けることは
深い深い絆を育み、
愛されることが当たり前の世界で生きることになる。

  

その上、大切にされない環境に 身を置くこともほぼなく、
直感的に【ここじゃない】と思ったら、さらっと身を引いて離れられる。

それも自然に。

心地よい世界の中で安心して生きることで
人間関係はさらに良好に、自分らしさも溢れさせ、
主のように【愛されキャラ】を発揮することも・・・w

これね・・・
我が子ながら天晴だと思う! ほんと心配無用!!

 

 

写真は、愛用中のデリケートゾーンケアプロダクト。

右から

Waphyto インティメイトオイル(デリケートゾーン用マッサージオイル)
Waphyto ルブリカント(デリケートゾーン用保湿ジェル)
INTIME ホワイトクリーム(デリケートゾーン用美容クリーム)

自分の大切な身体の部位も
抱きしめてあげるように大切にケアし、育み続けたら

身体は必ず応えてくれるし、
しなやかで女性らしい健やかさを感じられて
自分自身の喜びも内側から溢れるようになります。

触れ合い続けることは
深い深い絆を育み、
愛されることが当たり前の世界で生きることになる。

まるで、子ども達と同じように、自分との絆も深まります!

自分を大切にすればする程に
大切にしたい人、大切にしてくれる人と出逢っていく・・・
その原理と同じです。

*大切にしてくれない人がいたら、感覚ですぐに分かるようになるよー!
そんな人は、もう現れなくなっちゃったけど。

   

自分をケアしてる時、
とくに【デリケートゾーン】のケアは
自分をより愛しく感じるから、ものすごくオススメ!

そしてそれは、全身のケアやメンタルケアにもつながるから
めちゃくちゃだいじ❥ だとも思ってマス。

   

関連記事はこちら↓

あわせて読みたい
娘に伝えたいケア    植物療法士さんの書く「潤うからだ」に興味を持ち本を手にしたのは3年前くらいかな。 女性の身体について特にデリケートゾーンについては誰も詳しくは教えてく...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

オンラインサロン「りんごろ魔女倶楽部」

自分の中の「男性性と女性性」を育てる
オンラインセミナー

自分との対話を深める
SoloTime Communication

9月21日開始
オンラインコース

自然な自分で恋愛を育む
Love LifeStyle Seminar

10月初旬・名古屋
【満席】

円満な別れ方
10月13日開始
オンラインコース

この記事を書いた人

Ringoroのアバター Ringoro Love Mentor

[Love Mentor] 自分と深くつながれば、本当につながるべき相手と結ばれる❥︎ | 男女問わず4千人以上の恋愛を育んだカウンセラー | ご縁結び&紐解き専門 | もう一度婚 | 旅好き | 内省好き | 3兄妹の母

コメント

コメントする

目次
閉じる