「あなた」は、「わたし」。ライフツリーカードグループセッションレポ

しいたけさんのツイートが流れてきて、わたしも思ったのです!

 

「この人だけは裏切りたくない」
とか

「この人だけはずっと大切にしたい」
とか

「この人とは分かち合っていたい」
とか

人が
心から自分を奮い立たせられるときや
自分の弱さに負けないでいられるときって

具体的な人の顔が見えていると、強い、と。
 

自分のことだけを守ったり
自分の立場だけを優先するときって

「大切な人の顔が見えていない」ときで
大切な人を大切にすることができないくらい、弱っているときなんだよね。

自分のエネルギーが溢れなくて、
心がとまっていて、
カラカラになっているときなんだよね。

相手を信頼することが怖いときも、同じで。

 
わたしはそんなことを相手から感じるとき
なぜだか切ない気持ちになります。
 

自分のことを、いちばん大切にしていいんだよ、って思うから。
擦り減らしていることに気づいて、これ以上無理しなくていい、って思うから。

そんなことも
人生には必要な経験なのかもしれないけれど。。。
  

 
東京でライフツリーカードを使ったグループセッションをしました。

もうね、
ひとりひとりの経験やSTORYを聞き、

そこに真摯に向かう姿を思い浮かべただけで
どんな場面も美しく感動的で

じんわり
じんわり
じんわり

するのよね。

浸っている場合じゃなく、
セッションだから、そこにある光に焦点をあてていくのだけど

終わった直後のみなさんの顔を見たら
じんわり〜が、ドッと押し寄せてくるんです。
 

美しさとは?
強さとは?
はかり知れない可能性とは?

そんな輝きをとても感じています。
 

その方は来た時より輝いているし、
わたしはさらに愛しく感じるし、

つながっていることに、
ここに一緒にいることに、喜びを感じる。
 

「あなた」は、「わたし」。

 
いつかの「わたし」、かもしれないし、
これからの「わたし」、かもしれないし、
同時に体験している「わたし」、なのかもしれない。
 

グループセッションでは
参加される人たちのエネルギーやSTORYに触れることが

具体的な人の顔が見えている状態になり、
それぞれの人たちの勇気や意志や想いが
自分のエネルギーになる強さを感じられます。

ともに伝え合い、聞き合うことが体感になるのです。
 

具体的な人の顔が見えていると、強い、を感じられるでしょう。
   

今後は、『グループマインディング』という名称にして
Mindをともに育てていく「場」にできたらと思っています!

東京で会えたみなさま
ご縁をありがとうございます!

8月8日(土)・9日(日)
10時〜17時

7月25日(土)・26日(日)
13時〜17時

*ZOOMにて

お知らせ
 月に4〜6記事プライベートエッセイ配信中
noteマガジン 「ラブレター日記」

 Blogの更新通知を受け取る!
友だち追加

最新情報をチェックしよう!