対話を自分としかできない状態にする

パートナーは、
私の言った何気ない一言を覚えていて
特に旅では いろんなところにギフトを散りばめてくれている。

まるで宝探し!

(スポンサーリンク)

目次

受け入れるキャパが必要

先日は
「いわゆる!お姫様ベッドで 眠ったことがないんだよねー」
と言った私の言葉を、ピックしてくれていた!

こうして欲しい!と強く思って言ったことよりも
「そういえば言ったなぁ・・・」をカタチにされる方が
意外に驚くものだと思う。

こういうことを言うと、
素敵なパートナーさん!って言ってもらえて、
それもとてもありがたい事実なんだけども
(いつもありがとうございます)

そう言ってもらうことが
私の望みや目的ではなくて

相手にしてもらうことが
大きければ 大きいほど、
多ければ 多いほど、
それを受け入れるキャパが必要になるということなんだよね!

日常が本番

つまり、
自分のスペースを空けておかなきゃ
自分に向けて差し出されてあるギフトもサプライズも
ビジネスチャンスにも気づけないかもしれない!ということ。

スペース空けるには、
自分と対話して、ひとつひとつと丁寧に対峙する。

これはパートナーシップだけじゃなく、
すべてにおいて言えると思うから
やっぱり、日常が本番だなって思う。

毎日、毎日、メディテーション

今週末、
私はめちゃくちゃ久しぶりのリアルセミナーを名古屋で行う。

来てくださる皆さまや主催のレーナ(杉浦 典子 さん)と
たくさん、たくさん、対話をしたい。

と言うことは!!
セミナー準備だけではなく、
自分との対話を深めてスペースを作り、
万全の私として準備をしておくことも必要。

私の仕事は毎日、毎日、出勤!というものではないが
毎日、毎日、メディテーション。

1日5分だけでも
自分をつくっている世界=人・もの・場・情報、
すべてのエネルギーから離れ、
対話を自分としかできない状態にする。

そうして自分に100%のエネルギーを注いで
安心できる【私】として在る状態に戻る、
自分の源とつながるということ。

これをやると意識だけじゃなく、
細胞までもが活性化され、
いろんなことをニュートラルに感じられる自分になるから
誰かの悩みや課題にもものすごく近くで寄り添える。

何気ない一言をキャッチしてくれるパートナーも、
スペースがあるんだなぁ
自分と対話してるんだなぁ
自分を大切にもしてるんだなぁって思うから
より感謝もわき、
(私の大切な人=本人を大切にしてくれているから)

一層、
愛しくなるのです。

  

名古屋では
こんなもんじゃない”LOVE語り”でw
みなさまに在る【愛しさ】を引き出します!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Ringoroのアバター Ringoro Love Mentor

[Love Mentor] 自分がHAPPYに生きると、まわりの人のHAPPYに貢献する❥︎ | 男女問わず4千人以上の恋愛を育んだカウンセラー | ご縁結び&紐解き専門 | もう一度婚 | 旅好き | 内省好き | 3兄妹の母

コメント

コメントする

目次
閉じる