LOVE CARD

子どもだって自分で知るしかない。 自分でしか呼吸ができない。

娘っこのMRI検査は何事もなく無事に終わりました。

結果後の夜は
ホッとして、すごく、すごぉく、ものすごーく
深い眠りに落ちました。

そして次の日は何故か筋肉痛w
なんやら力んでたんでしょう。

祈りや励まし、メッセージ、
そして
エネルギーもたくさん送っていただきました。
本当にありがとうございました。

子ども自身が
自分で自分の答えを見つけていく、
自分で自分の面倒を見る、
自分で自分を心から愛でる、

そのサポートをすることが
わたしの役目なんだなぁと
また強く思ったものです。

 

何かあったとしても
わたしは代わりにはなれないことも身にしみました。

 

これって
いつもの仕事でも同じです。

 

自分で知るしかない。
自分でしか呼吸ができないことと同じ。

 

可愛すぎて可愛すぎて、
こんな気持ちを味わわせてくれたことにも
感謝しつつ。

存在が「ある」
それだけで人を幸せにする。

誰もが、です。

 

病院で、
小さな3人の子たちとそのママがいて
わたしの昔の姿のように見えました。

誰かひとり(時に2人)を抱っこしたり、
誰かが駄々をこねていたり、
鼻水と涙が乾いて固まって付いてたり、、、

その時期をわたしはもう終えていて

まだまだ娘っこの人生に入りこんで
関わっていたいけれどw
サポートしかできないよ!と
思い知らされた時間でもありました。

 

そしていちばん感じたのは
みなさまからの見えない力。

祈りのPOWERの素晴らしさです。

もっといろんなことを信頼していいんだ!!!と
更に教えていただきました。

 

たくさんの「祈り」を本当にありがとうございます。




♦INFORMATION♦︎

《一番大切にしたいことを一番大切に》


《本音で心の扉を開く》





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください