戻ってきた「優しいあの子」

スピッツの曲のタイトルを拝借!
「優しいあの子」で伝えたいことは、娘っこのことなんです(親バカ)

娘っこの名前の漢字の一部は、
実はスピッツの曲の「遥か」からいただきました。

スピッツファンなんですよ、わたし❥
 

天真爛漫だけど、ナイーブな乙女ちゃん

娘っこは0歳児のときに2回入院。

それは「女の子はナイーブ」ということを、
改めて感じた出来事でもありました。

心がとても作用する、というか
それこそが「女性」という性なのだと本質的に感じたというか。

不安を感じて泣きすぎて、けいれんを起こしたことも多くて。

いつも息子’Sに囲まれているから
野生児みたいに育ち、

男の子みたいにサバサバしているところもあるのだけど

忘れちゃいけない!

心がとても作用していることを。
と見守ってきました。
 

天真爛漫で、「可愛い❥」だけで
思春期まできたのですが、

中学生になってからは・・・

そういうところがいやなの!!!

と、家族が見守ることを全拒否
息子’Sは声を揃えて「マジで可愛くねぇ!」と言うことが多くなりました。

天真爛漫封印ですよw

ただ、ただ、可愛がられてきた自分と、
友達とのギャップを、「幼さ」だと感じたのでしょう。

それからは
尖る、尖る、トンガールでした。

「屁理屈大王」で「気分屋」。

特にわたしに対しては全否定。
「ママになんかわからない」ばかり言われていたように思います。

でもさ、
思春期にきちんと反抗期がくるって順調だよねぇ

そう言いながら、息子’Sとヒソヒソ笑ってました。
(バレると怒るからw)

こんな時
思春期を通り過ぎて、塾講師として中学生の相手をしている
長男がいてくれたことは本当に助かりました、緩和剤のようで。

次男坊は、娘っこと年齢が近く
まだ思春期を抜けていない部分もあったので、
ぶつかったときは、それはひどいもので・・・

お願いだから、壁を蹴らんでくれー!穴を開けないでくれー!と
心で何度叫んだかw

思春期さんたちとまともにぶつかるのは、エネルギーの消耗にしかなりませぬ。

わたしは自身は、母にそこまで気持ちをぶつけたことがなく、
それは、母が壊れてしまいそうだったからで

そう考えたら、
子どもたちは、きちんと選んで 人とぶつかっているな、と思います。
 

戻ってきた「天真爛漫」

この夏休み、
娘っこは部活を引退し、行きたい学校を受験するために
長男が塾講師をしている塾に、自分から入りたいと言い出しました。

長男がいるところを選ぶあたり・・・
やはりナイーブだと思いましたねぇ

そして今、
これまでの「トンガール」を覆い尽くすかのように
「天真爛漫」が彼女の中から蘇ってます。

思春期の間、
外では頑張って、気を張っていたのでしょう。

でも、もうそんなことはしなくていい、
いや、したくない!と思ったようです。

部活動の引退が、ひとつの区切りとなったようで
この先、どうなりたいのか、を考えたようです。

今は、言葉にも、表情にも優しさが溢れ、笑顔も多くて❥
戻ってきたぜーーー!!!

女の子(女性)のエネルギーは、セカイを明るくする!って
マジで思う!!!
 

本質は変わらない

わたしが出張に行くときも、温かく送り出してくれるのですが
5日を超えると、娘は必ずLINEをしてきます。

離れて大丈夫なのは、5日。
(今のところ)

と言うか、
これまで、よくやってきてくれたと思います。

ナイーブな本質を忘れないように、と
わたしも心に留めてあります。

最近の娘っこを見ていたら、
心から「大丈夫」と思えるまで、そう遠くないなぁと感じます。

成長ですねぇ
 

 
大丈夫と彼女が思えるときまでは、めーいっぱいともに育み、
そして
親子は離れる日が来ることも、

愛するパートナーを大切に
ともに人生を生きることも、

わたしが先に逝くであろうことも
時折、置いてあげたいと思います。

そのためには
わたし自身が、わたしとして生きていることが前提ですが。

先に生まれ、ご縁をいただいたとは
そういうことなのだと感じます。

いちばん大切にしたいことを
いちばん大切にしていこう

たった一つ、人生で必要な努力は
「自分を愛でる」努力

現在ご案内中の講座・イベント情報

8月17日(土)
LIFE TREE CARD グループセッション in 東京

8月18日(日)
愛とお金の魔法の質問 夏祭りin東京
第1部 13時~16時/第2部 17時ー20時

2019年9月7日(土)/8日(日)10時〜17時
魔法の質問LOVEカードトレーナー養成講座 in 大阪


講座の先行案内はこちらから

Blog更新情報などはこちら
友だち追加