あなたの周りに 恋愛や夫婦のパートナシップで 悩んでいる人はいませんか?

子どもを幸せに育てる10のルール


娘ちゃんニコニコ。の参観が終わり
せっかくだから、、、と次男坊(^-^)のクラスを覗きに行ったら(同じ階だったので)
次男坊(^-^)の友達が
『次男坊のお母さん、ほんまに次男坊のこと 好きやなぁ、、、』と言いました。

はははと笑おうと思った瞬間 ∑(゚Д゚)
『親バカちゃう?』
って、なんでバレるんやろ?

答えはひとつ。
わたし、昔から好きな人をガン見するからですむふっ。
子どもに対してはまだマシだと思う・笑
なので、好きな人はいつも周囲にバレバレでしたーーーキャー

子ども達にもバレバレむふっ

image

わたしが自分の子育てに悩み、子育とは?と息詰まっていた頃
長谷川先生の言葉にとても癒されると同時に
自分の子育てでいいんだ!と自信を持ちました。
今でも指針になっています。
リンク長谷川満の親学講座

先生の子育てルール、大好きですアゲ2

  < 子どもを幸せに育てる10のルール >

 1、10歳までは寝る前に「大好き」とハグしてあげて下さい。

 2、好き嫌いは無理に直そうとしないで下さい。それは小さなことです。

 3、急かさないであげて下さい。待つことは愛情です。

 4、子どもの話に耳と心を傾けてあげて下さい。聴くことも愛情です。

 5、そのままを愛してあげて下さい。自信はそこから生まれます。

 6、勉強を強制しないで下さい。強制されると嫌いになってしまいます。

 7、習い事は2つまで。やめたいと言い出したらやめさせてあげて下さい。

 8、甘えさせてあげて下さい。十分に甘えられた子が自立できるのです。

 9、子どもの喜びを一緒に喜んであげて下さい。

10、幸せなお母さんでいて下さい。幸せな親が幸せな子どもを育てます。

いいでしょ?ハート

—–




♦INFORMATION♦︎
《いちばん大切にしたいことを いちばん大切に》



"りんごろ"のLINE@はじめました!
最新情報などはこちらで ❥
(LINEのアプリが入っているスマホより リンククリックしてください)
友だち追加




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください