外の世界がどんな風に自分の目にうつろうとも


次男坊(^-^)、とうとうきましたよーーー。
思春期

次男坊は体感覚の子で、
小さな頃からなんでも触ったり、舐めたり、臭ったりしてました。

思うとすぐに行動し
幼稚園の頃からどれだけ注意され、心配されてきたかわかんないほど。。。
常識的な考え方からしたら、NO!と言われることも多かった。

言ってることを聞かない、
自分の思うことばかり話す、
協調性がない、、、と まぁ 沢山ありますのー。

でもさ、でも
子どもの頃から、言うことを聞けて 誰にも何も言われないような
いわゆる良い子って
大人にとっての良い子なだけだべ?と思っていたわたしは
(自分がかなりのオテンバだったからね、少々のことは想定内)

こやつ、、、なかなかオモロいとこから いろんなことを投げてくる子だべ!
と思ってもきたし
親になると、いろんな想いをするなぁとも、感じることもありました。

幼稚園の頃ね、園から帰ってきた時
リュックがいつもの何倍も膨らんでいたことがあったの。
何を入れて帰ってきたのかなーと思っていたら
とーーーっても誇らしげな顔をして
『まま、プレゼント!使うでしょ???』
業務用のサランラップをリュックから出したの驚き

どうやら、誰の目にもふれずに 給食室からサランラップを盗んできたらしい!
もうさ、「どうしたの?」と聞く前に
よくこんな大きなサランラップを誰にも見られずに持ち帰れたもんだうーんと驚いた。

ふたりで幼稚園に返しに行った時、先生達が大爆笑。
これも彼の個性を受け入れてくれてたからなんだけどね。

そんな子なので、思春期の今
周りと同じようにできない自分に、自信をどんどん失っていく様子を感じてた。
し、
みんなと同じじゃなくていいって話してた。

先日、学校で友達とケンカをしてね、そのことで先生から連絡があった。
「夏休みの宿題も終えて、みんなと仲良くもしてた時だったので 残念です」と。
まぁ、ケンカだし、なんとも言い難いんだけど 残念ってなに?と違和感を感じた。
先生も大変なんだろうなーと思う。
言葉もその人のココロを表すよね。ただ、それだけのこと。

それもいい。

自分で自分にバツをつけて、自信をなくしていくところ、を
見守り続けて、話を聞き続けたいなって思う。
そして、それだけぢゃなく 母のわたしが『自信』ある姿であれたらいいなーと思う。

学ぶの原点は 真似る、だから。

今朝、次男坊が「あのカードは?」って言うから一枚引いてもらった。
このカードだった矢印

image

テストが悪くて落ち込んでる感じ。って言ってた。
他には?って聞くと
ダメだなぁ、、、って自分のことを思ってる感じ。

じゃあ、この子は どうしたら 落ち込んでるところから変わるかな?と聞くと
太陽があるから、上を向いたらいいんじゃない。
焦りすぎかもなー
ポジティブな考え方をしていったらいいと思う!!!

ポジティブな考え方って、どんな考え方?と聞くと
点数や言われることだけが全てじゃないから、
次のテストは頑張ろう!って思えること。

そう思えるために まず、何からやりたい?と聞いたら
そうだなー。セカオワ聞いて気持ちあげるっっっ!って。

落ち込みまくったっていいと思う。
気持ち上げなくてもいい。無理しなくていい。そう思って見守ってるけどね。

いろんな想いを抱える中
わたしじゃなくて、長男君(^-^)に相談していてね
長男君(^-^)は、なんとかしてやりたい!ってめっちゃ鼻息荒かった(笑)

同性で、兄貴で、慕っていて、
そんな存在がいると思っていることを嬉しく感じたし、
長男君も日頃は弟に素っ気ない態度なのに、鼻息荒くしていて
なんかええなーと思った。

外の世界がどんな風に自分の目にうつろうとも
ココロの目を養い続けてくれたら、それでいい。
トラブルは自分を鍛えるチャンス!
ふぁいとーーーー、と 胸の中で思う母なのであった。。。。。

大きくなってるべ。

このカード矢印を初めて見た時「あ、わたし!」(←りんごろだから・笑)と思った。
わたしの思考の中で、りんごは大きな存在なんだなーと思い知った。
次男坊が幼稚園の時、りんご組だったから
そこからとった『りんごろ』
ベースはハート♡で できてるーーーーばんざいばんざいばんざい

image

—–

◉7月9日(火)〜7月14日(日)
北海道(千歳・札幌にて)イベント&講座 *詳細は後日

◉7月17日(水)10時〜17時
魔法の質問カードマスター養成講座

◉8月下旬
大分・福岡にてイベント&講座 *詳細は後日


*講座の先行案内はこちらで

*Blog更新情報などはこちらで
友だち追加