あなたの周りに 恋愛や夫婦のパートナシップで 悩んでいる人はいませんか?

りんごろ★子育て日誌〜長男君編〜

りんごろ、子ども達を『可愛い』『愛しい』と思うコトはよく記事にしていて
それは本当にそう感じているんだけども
3人いて
それだけじゃない時間もめちゃくちゃあって
そんなコトも記事にしていくシリーズ←いつの間にかシリーズにしちゃった!
母だからこそ、命を授かり継いでいく事実をさらけだしていこうと思っています。
リンク りんごりんごろ★子育て日誌~妊娠編~

長男君(^-^)は24歳で生んだ初めての子だったので
かなりアタシが入れこんでchu育ててしまいました。
この子さえいれば何もいらない状態でしたね、、、
ただただ見ていたい愛しい存在
泣いてる顔も、もちろん笑顔もたまらなかったです。

ipodfile.jpg ipodfile.jpg
親子でオソロとかやったなーーーむふっ

次男坊が生まれるまでの5年間、愛情をたんまりと注いできましたが
ふたりの時間がすごく長くて
アタシは長男君に自分の寂しさをも分けてしまっていたのかもしれません。
未熟でした、まだまだ、、、チーン
なのでね、人の気持ちを察する子に育ったとも思います。
良くも悪くもです、、、な。それは。

長男君を生んでから、初めてのコトを沢山経験させてもらいました。
だっこひもで歩き回るのは当たり前。ベビーカーごと抱えて階段を上がるのも。
力だけはありまっす頑張る
おしっこをかけられるのも・笑
公園デビューもサークルデビューも。
それまで『雅美ちゃん』と言われていた個性が
途端に『長男君のお母さん』になるコトも。
社会とは無縁のような気になるコトも。
それでもね自分を捨ててでも守りたい母性を与えてもらって
アタシはそっちの方が何より大切に思えてました。
だから、専業主婦になるコトに抵抗もなかった、、、
と、いうかめちゃ楽しんだと思ういいなワクワク
今、大事にしたいのはココビックリって分かってもいたから。

ipodfile.jpg

矢印七五三。水前寺公園にて。

幼稚園入園でママ友ができて、アタシはすごーく嬉しかったはぁと
ママ友の会話には進展性がないとか、旦那の悪口が多いとか
愚痴パレードのように思っている方も多いようですが
そうじゃないママ友だって沢山いる
すごく多才な人もいて、色んな知識を教えてもらいました。
社会ってさ、働いている人だけの社会じゃないねんよ~
こっちは良くて、こっちはダメな社会とかない。そんなコトに拘る時間が勿体ない!
どこにいても、
自分がどんな風であるかによって自ずと縁は繋がり、深まっていくのです
ポイント。
これも長男君がいたからこそのご縁ね縁
実家も遠く、忙しい旦那クンに代わって助けてももらえてきたのが
この時代でした。
相互依存の関係ですね。
この関係性を長男君の育児では、これまで以上に学びました。

チューリップ1 他者依存
他者の指示、命令で行動するため、目標実現意識と工夫に欠け
自己の成長に結びつきません。
~責任転嫁・自らの反省がなく成長の機会も失う厳しい状況~
チューリップ2 自己依存
自己中心のため、相手(他者)をあなたの利益獲得中心の手段に利用。
継続的な良好関係は無理です。
~一時はよくても最終的に周囲に見放され、孤立の環境が出現する状況~
チューリップ3 相互依存
私(自己)と相手(他者)との関わり合いで、現実が出現します。
あなたの行為がすべてを握ります。
~お互いの関わり合いを大切にする思考と行動~

あるママ友と仲良くなったトキに、
『子どもを通し、お互いに持ちつ持たれつで』と言われたのをすごく覚えています。
今でも頼れる、相談できる人達です。

この相互依存の関係性はね
ママ友だけの話じゃなくて
関わる人全て
パートナー子ども達
毎日の中でどれだけ実践していくのか?が一番大事なんだと
いてくれて、してくれて当たり前のセカイなんてどこにもなく
当たり前をありがとうに変えてくれるキッカケになりました。

長男君が生まれきてくれて教えてくれたコトは
忘れていた基本的なコトを取り戻す時間になりました。
赤ちゃんって
そのまま
それって、力強いよね。

りんごろママン




♦INFORMATION♦︎
《いちばん大切にしたいことを いちばん大切に》



"りんごろ"のLINE@はじめました!
最新情報などはこちらで ❥
(LINEのアプリが入っているスマホより リンククリックしてください)
友だち追加




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください