出逢う力とは?

今年の文字、今年の目標、今年の指針・・・
この時期は特に目にしますね。

年が変わるというタイミングは
新たに自分を変えて進むには最適な時かもしれません。

りんごろの『R』の文字↓
食物でできておーる(*´艸`*)

出逢う力とは?

恋愛相談でよく言うことがあります。
出逢いがない!!!という人にも言ってます。

手放したら、はいってくるよー

わたしも言われたな、、、

恋愛相談のほとんどが
同じパターンを繰り返しているか、
古い価値観をずっと持ち越して悩んでる。

そこに気づかない=素直になれない。

新たな出逢いの時に
前の恋愛への執着、これまでの恋愛パターンや習慣、
傷ついた過去を引きずっていては・・・

いつまでも幸せにはなれません。

新たな出逢いでは
これまでの恋愛で知った自分のパターン、
自分の恋愛思考の
何をやめ、何をしないか、を実践することが大切。

何かをするんじゃなく、やめる。

これだけでも 関係性がうまくいくことは 大いにあります。

変容のときこそ「手放す」

変容っていつなの?という話になりますが。。。

個人によって必ず違うので、
いつなのか?とはハッキリ言えないけれど
結婚(あらたな出逢いも、別れも)とか、転機次のステージ等
(ここでの学びは終わったと感じたりすることも)

その辺りで決まって起こる出来事体調の変化等掴んでおく。

それらを掴んでおくことが
自分のバイオリズムを知ることとなり、
変容のときを教えてくれる。

そうして変容の時を自分なりに掴んだら
この時期は「手放す」ことを意識する。

断捨離ね!

わたしの場合は・・・
本や洋服はあげるか、ブックファースト等へ。
家の中も、大きく模様替えをして ファブリック等を一掃する。
(引っ越せたらいいのだけどねぇ)

手放す基準は、まだ使えるかどうか、ではなく
こんまり式で ときめくかどうか。

これはモノだけじゃなく
パソコンやスマホの中身も
頭(思考)も断捨離する。

この流れで
12月は仕事(個人セッション)もやめました。

スペースを生む

成果がない、意味がない、必要じゃない、大切じゃない、ものたちを手放すのではなく
(これらは既にいらないものなので、持っている方が不自然)
成果があって、意味があって、必要で、大切なものたちを手放すのです。

いちばん大切にしてきたことを、ね。

変容のように、人生のベースが変わる時というのは
枠を超えて 大きくものごとが動きます。

両手いっぱいに、これまで守ってきたものを持ったままでは
枠を超えた大きなものごとの動きに 倒されてしまう。

対応もできませぬ。

変容のときには、変容に向かえる自分になることが必要。

未来を自ら遠ざけてしまわないように。

やらなければ、何度も何度も繰り返され、
繰り返される度に ものごとは大きくなっていくんだよねぇ(;_;)

いちばん大切にしてきたことを手放すことで
スペースが生まれ

変容後の新たなセカイの自分を、自分の人生に取り入れることができる。

成長ってそういうことなんだね。

出逢いたければ「手放す」をオススメします。




♦INFORMATION♦︎

《素直に生きる》
素直さを引き出し、幸せを体験するLOVE講座です。



《本音で心の扉を開く》
【10/14東京✪10/25大阪】TALK SESSION・自己愛WSです。



《音に委ねる》
ありのままの自分で深いリラックス感へと沈みます。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください