LOVE CARD

恋愛で後悔するのは「○○」を選ばなかった時のみ!

学生時代から、ずーーーっと恋愛相談にのってきた。
今も変わらず。

 

「恋愛」だけは
どうしたいのか?という本音
どうなりたいのか?という望み
誰しもが決まっている。

 

あの人とうまくいったらいいな♡という
恋愛成就だけ。

夫婦関係でもね!

 

 

そのためにはどうしたらいいだろう?が恋愛相談。

周りが
「その恋はやめた方がいいんじゃないか」、
「良いマッチングとは思えない」等と言ったとしても

本人は
ですよねー!じゃあ、今日からやめます!!!
とはならないところが
恋愛から知る本音と底力

 

好きになるのに理由はないから、
何を聞いたとしても、気持ちは変わらないんだよね。

そして、厳しいことを言われても
望み通りのことを言ってくれる人を探し続けるのも、相談者。

わたしはそれでいい!と思っている。

 

 

心からの本音に気づいて、選べばいい。

良いことを聞いても
良いと思えないことを聞いても
気持ちは変わんない、ってこと。

これらをシンプルにハッキリ言うと

恋愛においては、とことん自分の本音で進むしかない!

素直になれない、、、なんて言ってる間に
真っ直ぐに想いを伝える人に心を持っていかれちゃうよって話。

 

そして
起きてもいないことを理由に
不安や心配になって引いてしまえば
後悔だけが残るということになる。

本音を伝えなければ
彼(彼女)と楽しく過ごした時の心の震える感覚も
触れた時の舞い上がる気持ちも
キスの幸福感すら味わうこともない。

振られたとしても、バツが悪いのはその時だけ

 

本音を伝えられないのは、
好きな気持ちと後悔の両方が長い間残る。

 

他のことでもそうなんだけれど
恋愛に関しては特に、自分で経験しないとわからないと思う。

フィーリングも体の関係もそうだよね。

 

何を聞いても
自分で経験しないとわからないし、
気持ちが変わることもないんだよね。

 

とことん自分の本音で進むしかないね!恋愛は。

 

この強い気持ちの結果起きることならば
必要な気付きを得るのは間違いない。

恋愛で後悔するのは
本音を選ばなかった時のみ♡

 

りんごろ

自分の本音で進むしかない!

 

今日は同じことを3回言っちゃったよん(*´艸`*)




♦INFORMATION♦︎

《一番大切にしたいことを一番大切に》


《本音で心の扉を開く》





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください