パートナーシップのカギは『自分を知ること』

自分のいちばんの望みを知るとは、
ただただ自分を知ること。

自分のいちばんの望みとは、ワガママでもなんでもなくて
ただ「そう思っている」こと。

自分を知るとは、自分を自覚するだけ。

いつからかわたし達は、
協調を重んじ、相手に心を配り続ける『保身』を選び、
『素直さ』を忘れてしまったのかもしれない。

あなたは自分の望みを、本当に知ってますか?
 

なぜ、自分を知ることが必要なのか?

パートナーシップとは
『自分の望みを相手と一緒に叶え合うこと』だからです。

自分の考え、価値、信念などを
相手とすり合わせることで関係性を育み、

自分の望みを、相手が叶えるサポートをしてくれ、
自分も、相手の大切なことを大切にするサポートをするのです。

だから感謝が生まれる。
敬い、かけがえのない人となる。
 

「こうしてくれない」、「ああしてくれない」と思うということは
実は、自分の本当の望みを『自分が知ろうとしていないサイン』なのです。

望みが相手の中、相手の言動に見えるから、
心がざわつき、モヤモヤするのです。

相手を通して教えられる、
それがパートナーシップの第一歩目です。
 

与えるとは、相手の望みを叶えること

好きになってもらうため、
認めてもらうための『保身』を、愛と呼べるでしょうか?

相手が応えてくれない、
相手から良い反応がないということは、

あなたが与えていると思っているものを
一度見直す機会かもしれません。
 

与えるとは、相手の喜ぶことを行うことで自分が満たされ、
愛が直接届いていなくても、
たとえ自分に還って来なくても

愛を注げたことに自分が喜びを見い出せ、
成長でき、後悔ないあり方に努めることができることです。
  

相手を自分のことのように大切にできるとは、
自分も相手に 大切に思ってもらえることなのですよ❥
 

相手を通して、
もしくは、自分に還ってきたもので自分の愛の姿を知ることが
パートナーシップの二歩目でもあります。
 

目をそらさずに、
目の前のこと、還ってきたことに向き合ってみましょう。
 

何のために生まれきたのか?

自分に起こった出来事の中での悲しみ、
思うようにならなかったこと、
もしくは、愛が還ってこないことに寂しさを覚えるのは、

辛いことでもありますが
自分を知る大きなひとつでもあります。

違う言い方をするならば
それは

自分のいちばんの望みを知らず、
望みとは違う行動を選んだから、
それらがカタチとなって還ってきたとも言えるのです。
 

自分を知るとは、自分を自覚するだけのこと。
 

では
なぜ、自分を知ることが大切なのか?
 

それは自分の望みを叶えていくことであり、
それが自分の人生をつくり、自分を生きることだからです。
 

何のために生まれきたのか・・・
 

愛と呼ばれるものを人生の出来事から知り、
あらゆる出来事から愛を感じられるようになるため・・・だとも思います。

パートナーとともに感じ、育んでいくことこそ
パートナーシップです。

 
 
自分を知ることは、恐いことでもなんでもなく
自分を自覚するだけのこと。

「ぼんやり」しか自分を知らないのでは
「ぼんやり」した人生になるということです。
 

あなたは自分の望みを、本当に知ってますか?
 

 
 
 
 
自分を知ることは、少し難しく思われがちですが
方法を知らないだけとも言えます。

自分を知る方法として、
わたしが大いに活用できると思うものがこちら
 ↓

 
 
 
 
パートナーシップを育みながら自分も知り、
自分も相手も、
身近な人から大切にしたい方にはこちらがオススメです。
 ↓

恋愛がうまくいけば ビジネスもうまくいく。
パートナーシップがうまくいけば 人生もうまくいく。
募集開始
11月11日11時〜

たった一つ、人生で必要な努力は
「自分を愛でる」努力

 

ご案内中の講座・イベント情報

東京開催 11月23日(土)10時〜18時
たった一つ、人生で必要な努力は「自分を愛でる」努力。

LIFE TREE GUIDE養成講座

東京開催 11月24日(日)13時〜16時
〜自分の大切に出逢う〜

Life Tree Card グループセッション 2nd

2020年1月11日(土)12日(日)10時〜17時
恋愛がうまくいけば、ビジネスもうまくいく。
パートナーシップがうまくいけば、人生もうまくいく。

魔法の質問LOVEカードトレーナー養成講座


講座の先行案内はこちらから

Blog更新情報などはこちら
友だち追加