次男坊とケンカした。

ちょっとした意見の行き違いなんだけど
論破がひどいw

マウントを取ってくるところなんて
若いなぁと思う。(←まだ思春期だからねぇ)

でも、いっちょ前なことを言うようになってきた時こそ

チャンス!!!
 

「男性の特徴」を理解する

男の子が
無理矢理、解決策を押し付けてくるのは、
大切な人(女性)の悲しい顔を少しでも長く見たくないから!

なんだよね。

早く、この空気を終わらせたいのだ。

もう少し詳しく言うと
自分が悲しくさせてしまった張本人になることが
すごく辛いのだ。
 

ここは『男性の特徴』なので理解しておくことが重要!!!
 

女子、もしくは母がやってしまいがちなのは
感情優先で、ぎゃーぎゃー喚くこと。

正しさを主張すること。

女性って共感してほしいんだよね。
だから感情優先になることも理解しておく。


彼等は解決したい、
女性は共感してほしい。

特性が、思考が、脳が、違うだけ。
 

そんな時、女性は
今感じている自分の気持ちにフォーカスして 素直に伝える。

共感してほしい本当の気持ちは何なのか?を
言葉にできるよう、自分を知っておく。
 

男性は「役に立つ」ことこそ喜び

今回は

ママはケンカをしたいんじゃなく、
失くしたことを怒ってるんじゃなく、
何度も言ったことを忘れられたことが悲しかったんだ、、、


ションボリした気持ちのまま伝えた。
 

そして、
ひとりで考える時間をあえてつくる。
(ここ重要!)

そうしたら、
解決策を押し付けてくるんじゃなく、
自分で実行し、解決する。

実行力を養っていることを見守る温かな気持ち、
自分で解決する力があると信頼する気持ちこそ、相手に伝わる。
 

素直にションボリしただけで
彼等はがむばるから!!!
 

男性は、温もりには必ず気づき、
意地っ張りは極力避ける

 
素直じゃない女性からは遠ざかります!!!
 

そして
男性は「役に立つ」ことこそ喜びだと覚えておいてね。
 

その男性の喜びを受けとめることで、
女性は温かな気持ちになることを体感し、喜んだらいい。
(あえて男の子じゃなく、男性と言ってます)
 

思うようにならないことを手放すことで、
女性は、自分の感情的な言動から開放されることも知る。
 

大人としては
自分の立場で役に立ち、解決したいところだけれど
彼等にその役割を任せて『ほほぅ』と感心していたらいい。

こちらこそ、自分!自分!にならず、
男性の特性を奪わず、
解決の得意な男性にやってもらったらいいと考えを変える。
 

そして解決した時には
にっこり『ありがとう』を。
 

こちらは何もせずに解決しちゃうんだから
(時間は必要かも)
自然にニンマリできるよ❤︎

解決後、「俺もできるんだぞ!」みたいな顔して
彼等の鼻の穴が膨らむところが、わたしのツボ。

そしてその愛らしいツボ=顔に出るところは
彼女ちゃんにこっそり伝える。

  

  

#男の子はそのまま大きくなる
#女の子は存在そのものが可愛い

愛そう、愛されようという
自分の心からの温かな思いを大切に

たった一つ、人生で必要な努力は
「自分を愛でる」努力

 

ご案内中の講座・イベント情報

2020年1月11日(土)12日(日)10時〜17時
愛そう、愛されようという 自分の心からの温かな思いを大切に

魔法の質問LOVEカードトレーナー養成講座

大阪開催 2020年1月18日(土)9時半〜18時
たった一つ、人生で必要な努力は「自分を愛でる」努力。

LIFE TREE GUIDE養成講座


講座の先行案内はこちらから

Blog更新情報などはこちら
友だち追加