自分を大切にするということが、わからない


相変わらず恋愛の相談の多い、りんごろです★
ええやん♡♡♡とただ思いますが
本人にとってはエライことが起きちゃってるんですよね!

photo:01


そこにどんな意味があるのか。
表面的には 恋愛の悩みで来られますが
その奥にある事実は、相手ではなく
自分

以前、こんな風に記したことがあります。

http://s.ameblo.jp/ringo-nasubi/entry-11891509218.html

これ、恋愛やパートナーシップでも

とても関係があります。
相手が大切にしてくれない、
相手がどう思っているのかわからない、
いつも振られてしまう、
と、感じる時
ご自身に問う時でもあると思うのです。
『わたしが、わたしを大切にしてる?』と。
自分を大切にしないと
誰かを大切にすることは難しいです。
そして、大切にされても
それを受け入れることはできません。
何故なら、
大切にされるはずはないと、
大切にされていることにすら、気づくことが少ないからです。
大切にされたい、ことに全てのエネルギーを使うから
大切にされてることに気づくスペースがありません。
気づかない=ほぼほぼスルーしてるということが起こります。
大切にしてきた相手にとっては
スルーされることは酷です。
離れていくことも、それは起きるでしょう。
パートナー、夫婦で
思いやることを忘れているなら
それはもう、本人がカラカラでヘトヘトかもしれません。
自分をカラカラ、ヘトヘトまで追い込んでしまったのは、
誰でもなく、自分自身です。
いや、相手だからこうなった!と言うなら
それはもう、ふたりの関係性として
契約が終わったのかもしれません。
その時は、自分から離れることができると思います。
なーんて言っても
簡単に切り替えられる程、楽なことはない、ですよねぇ
楽じゃないということは、
そこにあなたの学びがあるということでしょう、、、
自分を大切にすることがわからない、と言う殆どの方が
自分より誰かを大切にし、
自分として生まれたカラダやココロなのに
自分のために使っていないということが起こってもいます。
内蔵が自分のために働かなかったら生きれますか?
自分を大切にするとは、カラダもココロも
自分のために使うことです。
そうして初めて
誰かをココロから大切にすることができるのだと感じます。

—–

◉7月9日(火)〜7月14日(日)
北海道(千歳・札幌にて)イベント&講座 *詳細は後日

◉7月17日(水)10時〜17時
魔法の質問カードマスター養成講座

◉8月下旬
大分・福岡にてイベント&講座 *詳細は後日


*講座の先行案内はこちらで

*Blog更新情報などはこちらで
友だち追加