与えられたら、返さなきゃ!ではなく『愛された』

人に迷惑をかけてはいけない。
人に頼ることがなかなかできない。

と よく聞くけども

人はひとりでは生きていけないよね。

してもらったことを、返さなきゃ!と思っても
同じ分を返すことって、、、難しい。

与えられたことは
きっちり、キレイに図れないんだよね。

与えられても、
気づかなきゃ、もらってないってことになってる場合もある。

つまりは、自分次第。

与えられる も 与えるも。
どちらの大きさを感じることも。

与えられたら、返さなきゃ!ではなく『愛された』
与えたら、そうしたかった!『愛してる』から。

それでいいよね。

それは、迷惑でも頼るでもなく 自然なこと。
愛だもの
心からわきでるエネルギー。

そこに判断はいらない。

愛して、愛される。を、考えず、そのまま感じてますか?




♦INFORMATION♦︎












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください