「与える側の人に。」自分の中の男性性と女性性を調和しよう

人のためになりたい、
誰かの喜ぶ顔がみたい、

そんな風に、いつも人のためになりたい与えたいと考える人は多いです。
 

『与える』ことに喜びを感じる人

『与える』ことに喜びを感じることは、素晴らしいこと。
でも、あなた自身も『与えられる』ことを受けとってください。

それが
『与える』ことに喜びを感じる人に
『与えられる』喜びを体験してもらうこと
ですから。
 

実は、恋愛相談の中でダントツに多いのは
いつも人のためになりたい与えたいばかりをやり、
『与えられる』喜びをあまり体験せずに

無意識に尽くしてばかりで
喜びを忘れてしまい、つまずいてしまうことなんです。

喜びを忘れてしまっていることすら気づいていない・・・
いや、
気づこうとしない人は・・・ものすごく多いです。

そのようなことを伝えると、抵抗感も半端ないです!!!
もしくはスルー
 

『与える』ことに喜びを感じることは、素晴らしいことなんですよ!

ただ、自分の心のエネルギーがカラカラになっていることに気づかずに
『与えたい』を続けるということは、
人との出逢いで生じる感動を感じられなくなることと同じなんです。

感動とは、
喜びや楽しさだけじゃなく、悲しみも苦しみも含めた
感情が動くことです。
 

相手の温もりに心から震える感覚や
舞い上がるような気持ちも、
じんわり心にわく喜びや
触れ合うことの幸福感も、
心がカラカラではキャッチできません。

なぜなら、
今は、カラカラの心を守ることに必死だからです。

感情を味わって、
ゆらゆらしちゃう余裕などないのです。

ピンとはりつめた糸のようになっているんです。

だから、切れないように
これまでやってきた中で良いと思う方法=『与える』を続けちゃうんです。

それが安心安全だと思っているから。
揺さぶられないから。

それしか 知らないから。
 

感動は、人生の素晴らしい瞬間です。
それらを自分にたくさん体験させたいなら
あなた自身が『与えられる』ことを受けとってください。

『与えられる』ことを味わってください。
『与えられる』ことに積極的になってください。

そこから生まれる感情が『感謝』です。

『感謝』の多い人は幸せ、
もしくは、うまくいく!って よく聞く話でしょ?
 

与える(=男性性)と 受けとる(=女性性)の両方を体験する

受けとることは、エネルギーチャージです。
そして
受けとることは、自分の中の『女性性』を生かすこと。

与える(=男性性)と 受けとる(=女性性)の両方を体験することは、
自分の、
自分のまわりの人たちの、
男性性と女性性のバランスも調和します。
 

受け入れるとは、
心身にエネルギーを届け、新たな豊かさを流し込み、
あなたに活力を湧かせること。

それが人生の流れもスムーズにし、大きな喜びや癒やしを生み、
あなた本来の魅力まで引き出し、
結果、まわりに輝きを『与える』ことにつながります。
 

『与える』・『与えられる』体験は、特別なものです。
どちらも存分に味わいましょう❥

いちばん大切にしたいことを
いちばん大切にしていこう

たった一つ、人生で必要な努力は
「自分を愛でる」努力

現在ご案内中の講座・イベント情報

8月17日(土)
LIFE TREE CARD グループセッション in 東京

8月18日(日)
愛とお金の魔法の質問 夏祭りin東京
第1部 13時~16時/第2部 17時ー20時

2019年9月7日(土)/8日(日)10時〜17時
魔法の質問LOVEカードトレーナー養成講座 in 大阪


講座の先行案内はこちらから

Blog更新情報などはこちら
友だち追加