毎晩の楽しみ〜インスピレーションの宝庫〜

この1週間で
漫画を100冊以上は読んだであろう、りんごろ。

好みを選ばず
片っ端から読み漁ってます。

小学生の頃は
なかよしとりぼんを、

中学からは
別マと別フレの発売日を
毎月楽しみにし、

ベッドの下は
漫画ばかり並んでいた頃が懐かしい。

無邪気で
素直で
面白くて
時にエロくて
個性があって
メゲないところ


どうもやみつきな理由のようw

いろんなヒントももらってるし、
眠る前に読むと
インスピレーションの宝庫にもなる♡

1日の終わりは

お布団に入ると、無意識にやっていることがある。

目を閉じ、幸せな気持ちのまま眠りに入っていくこと

これはもう長年の儀式のようなもの。

1日の終わり、リラックスした安心な状態で
その日の嬉しいことを思い出したり感謝したり
ニンマリしたり
こうなったらさいこー!を思い浮かべたり。

嫌なことこれからはやめようと思っていることも浮かぶが
ネガティブに考えるというよりは
今後はこうしよう!という自己確認をして
また幸せな気持ちになることを考える。

無邪気で
素直で
面白くて
時にエロくて
個性があって
メゲない

漫画を読んで、楽しんでいる感覚と同じ!

1日の終わり
幸せな気持ち
こうなったらさいこー!な未来を思い浮かべてニンマリ
安心で優しい気持ちの状態で眠りに入る

夢や、朝のまどろみの時間に
必要な情報や、インスピレーションがやって来る。

まるで現実に起こったかのような気持ちになることもある!
↑この状態を感じたことは、ほぼ現実になっている。

母がよく
雅美が布団にくるまって寝てる時は、顔が笑ってると言っていた。

いちばん言われたのは
両手をバンザイにしてるだ。

そんな日は決まって、夢を見ていたものだ。

そして、それは今でも変わらない。
(よく手をあげて寝てるw)

1日の終わりは
あなたも
目を閉じ、幸せな気持ちのまま眠りに入ってみて♡




♦INFORMATION♦︎











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください