協調性がある一匹狼

ある占いで出たわたしの特徴。
「協調性がある一匹狼」

もぉー 笑うー

別では「親指の人」とも言われていて
1人だけ違う方向を見ているそうな。

そして
そんな時がいちばんの【自分らしさ】を
発揮していると言うこと。

ええ、ええ。
高校の3年間、女子ばかりの時代が地獄でしたとさw

女子嫌いではない。むしろ好き。
ただ「トイレ、何で先に行ったの?」
とかが・・・難しい。

理由がないから
共有のしようがなくて。
(いきたかったから、しかない)

体育の授業で何も考えずに体育館に行ったら「置いて行った」とすごく怒られたこともある。

スポ根なわたしの頭の中は
体育への楽しみしかなかっただけで。

この辺りが
協調性がある一匹狼、親指、なんだろう。

なので待ち合わせなども
相手が早かろうと、遅れようと、気にならず。
無事であればよい。

常識より、マイルールタイプだからねぇ
同じような群れを成さないタイプの方が合うのだろう。

役割に全うする、とか 好きだし、
ベタベタするのは、心から好きな人だけで。

これでも若い頃は
群れを成せない自分を残念に思ったこともある。

人とうまく付き合えないのかなぁと
悩んだことも。

でも今は
「群れを成さない人たち」を知っていて
こうも特徴が違うと面白い!と思いながら
互いの強みをいかして、
何かを進めることがすごく楽しい。

ONE PIECEが好きなのも
それぞれが自分の強みをいかしながら
大きな力となるところだと思っている。

あの仲間で言うと
わたしは「ナミ」タイプ。
表には出ないが、
全体と航路と自分のやることを
しっかりと見つめて突き進む。

で、
わたしにとっての
ルフィは?ゾロは?サンジは?チョッパーは?
などと想像して
誰かを浮かべてニヤリとしちゃうのだ。

こんなところも
「協調性のある一匹狼」なんだろう。




♦INFORMATION♦︎

《素直に生きる》
素直さを引き出し、幸せを体験するLOVE講座です。



《本音で心の扉を開く》
【10/14東京✪10/25大阪】TALK SESSION・自己愛WSです。



《音に委ねる》
ありのままの自分で深いリラックス感へと沈みます。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください