自分に向き合って真剣な人ほど、いらないもの。

先日、友人がある友人のことを
「可哀相」と言ったことに、わたしは違和感を感じてしまいました。


今のわたしは誰かを可哀想だと思うことが、ほぼないからです。
(時々、ニュースで事件などを見ると感じることはあります)

何が可哀相なのか、、、理解できない自分がそこにいました。


それは、相手のためにならないからではなくて
誰かを想うとは、実は自分の究極の喜びだと思うからです。


わたしの叔父は、生まれつきの障害がありました。

叔父の時代なので
まだ差別されることも多く、自分で職業を選ぶことはできず、
一生を病気と共に過ごしていたけれど


置かれた場所で咲くように、まったく愚痴を言わない人でした。

残念そうに言葉を吐いたのは、
入院するために仕事を辞めなければならないとき、

「もう、雅美達(姪)に、何かをしてあげることができないかもしれない」
それくらいでした。


幼い頃、
わたしは叔父を可哀相だと思っていました。

病気で生まれきて
人生で良いことはあるのだろうか?

楽しいことはあるだろうか?

そんな風に、勝手に感じていました。

が、

そのわたしの思いを消したのも叔父でした。
叔父の純粋な魂が、わたしに教えてくれました。

たとえば
病気で仕事を辞めることを
誰かを喜ばすことができない、と考える純粋さ、

イヤな言葉や、差別を目の当たりにしても
一緒にいたわたしが怒ると
「いいよ、いいよ。」と静止して、自分のやることにひたむきで。


可哀想と思うのは簡単。
でも
本人は、自分のステージで、自分らしく生きている。

わたしは
自分の狭い考えを、見ている視点の小ささを
改めて知る機会を何度も、何度も、もらいました。

悪いと言われるような出来事やトラブルには
自分への大切なことがたくさん詰まってあって、

そしてそれらは
今の自分を乗り越えるためにやってきている。

良いと言われるような出来事、今までにやったことのないような話、
頼まれごとやお誘いは、
もうそれに値する自分になっているから、やってくる。

自分にできないことは、自分には降りかからないんだね。

それらをわたしは
叔父に教えてもらいました。


それでも
「まだ、わたしにはやれないかも」「不安」と思うときや
「やってみてダメだった」とき、

自分をまだ信頼できていないと知る機会にしたらいい。

信頼できなかったことがダメと言いたいのではなく、
落ち込み、反省すればいいと思っているのでもない。

自分を超えるチャンスにして
ひとりの時間をつくるといい。

人と会うことは、
励ましてもらえたり、アドバイスしてもらったり
成長できることもある。

が、

最後の最後は、
自分がやる。


その「ひとり時間」です。

外からの情報をなるべく断ち、
積極的に人と会うことを一旦とめて
(誰かに依存したくなったり、奪うエネルギーを発動させやすいから)

自分を見つめ、
自分を愛で、
自分を整える。

わたしが具体的にやっていることは
キャンドルのみで過ごしたり、
ヨガ、瞑想、ひたすら歩いたりすること。

そうするうちに
雑多な思考が落ち着き、
自分のエネルギーの状態を鮮明に感じられる。

叔父は、そんな時間をたくさん、たくさん持っていたのだろうと
今は思う。

誰より、自分と対話して
自分を信頼していたのだろう。


叔父のようには、
まだまだできていないだろうけど

わたしなりに
「ひとり時間」で

純粋に物事や出来事に向き合える感覚が戻り
そこからのメッセージを確信したら

わたしは現世に戻る。
(ひとり時間を終える)

その繰り返し。


可哀想だと思うことや心配は、
自分の喜びにもつながらない。

長男が大学受験のとき、
心配するわたしにピシャリ!と言い放った。

「受験するのは俺で、俺は自分で自分を管理してる。
母さんにしてほしいことは心配じゃない。

今後、そうやってマイナス(心配)に足を引っ張るのはやめてほしい。
俺、真剣にやってるから!」


自分に向き合って真剣な人ほど、
いらないものは「何か」を確信した。

逆に言うと、
かまってもらうには「心配」させるようなことをしたり、
「悲劇のヒロイン」になればいいと言うことだよね。


それは
喜びから自分を遠ざけること。

自分を生きるって
喜びに生きることなんだよね。


身近にいる人こそ鏡。

楽しそうに過ごしてる子ども達を見ると、
今の自分っていいのかも!と思えて嬉しいのである。

誰かを想うとは、実は自分の究極の喜び。


想える存在がいてくれることに感謝で
心配ではないね。

これは仕事でも、家庭でも、関係性において言えることだと思っています。




身近な人との関係を
あなたもじっくり感じてみませんか?

日常から喜びを感じて、温かな人生を送れます。
 ↓







♦INFORMATION♦︎
《いちばん大切にしたいことを いちばん大切に》


《自分を生かしていきる》



"りんごろ"のLINE@はじめました!
最新情報などはこちらで ❥
(LINEのアプリが入っているスマホより リンククリックしてください)
友だち追加