あなたの周りに 恋愛や夫婦のパートナシップで 悩んでいる人はいませんか?

誰かを心底好きになるということは、 とにかく傷つくこと。


誰かを心底好きになるということは、
とにかく傷つくこと。

なんて言っちゃうと
やだーーー、と思うかもしれない。


傷つくこと

愛を知る機会。


ただそれだけ。


傷つきたくはないから
「友達の関係を壊したくはない」
「気持ちを知ることが恐い」
「告白したほうがいいのか?」
などと悩むのだけど

それ以上に
気持ちが溢れてしまうことが「愛」。

気づいたら好きって言っちゃった!
くらいで よいのであーる。
(頭で考えないということ)


実は
気持ちを溢れさせないようにしている場合のみ
(素直じゃない場合)
傷つくようになっている。


  • 苦しい気持ちから離れたい!
  • 二度とこんな思い(後悔)はしたくない!
  • みじめな自分をとことん抱きしめたい!


そんな風に心から感じたら
人は自分を変えていく。

限界までこなきゃ、なかなか変容できなかったりするもの。
陰極まれば陽に転ずる


そのうち


傷つくことより
愛することのほうが大切になる。



いちいち傷つくのか、

「ずーん」と落ちたときに
そこにある自分の本当の望みを見つけ出し、
その気持ちを自分に味わわせてあげるためにどうする?と

行動を起こす力に変えていくか、

自分が決められる。



年末になると
ハリーポッターを観ちゃうわたし❥❥❥

嬉しいのは
今年は娘っこが
「これまで恐いと思って、ちゃんと観れなかったけど
ストーリーを全部知りたい!!!」と言って

「ママ、観よう!!!」と誘ってくれること(*´艸`*)

趣味を共有できることって
わたしにとっての幸せなのです!

ということで(どういうことだ?)
ダンブルドア名言を。

自分が何者であるかは
もって生まれた才能できまるのではない。

自分がどういう選択をしたかで決まるのじゃ。

暗闇の中にいても幸せは見つけることができる。
光を灯すことを忘れなければ。



傷つくことから逃げるのは
自分の望みから逃げることと同じです。




♦INFORMATION♦︎
《いちばん大切にしたいことを いちばん大切に》



"りんごろ"のLINE@はじめました!
最新情報などはこちらで ❥
(LINEのアプリが入っているスマホより リンククリックしてください)
友だち追加




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください