あなたの周りに 恋愛や夫婦のパートナシップで 悩んでいる人はいませんか?

【ケチ】はなぜ嫌われるのか?

昨晩、長男と彼女ちゃんは
音楽LIVEイベントに行っていた。

2人ともLIVE好き♪


最近わたしが喜んだアルバム↑

そのイベントに仕事で行ってた元パートナーが
イベント後、
2人をピックして、ご飯&飲みに連れてってくれたらしい。

お金も愛と同じくエネルギー。


与える、
気持ちよく使う、
喜ぶことに使う、
自分のところだけに留めない、
廻していく、


そんなところは昔から変わらないなぁと思う。
 
 

「奢ってやった」的な男性ってたまに見かけるのだけど
大抵さ

「奢ってもらわなくても、自分の分くらい払える!」

って値段なんだから
あまり言わない方がいいと思うんだよねぇ(ダサくね?)

与える、
気持ちよく使う、
喜ぶことに使う、
自分のところだけに留めない、
廻していく、

↑こういう使い方って、人は言わなくても分かるから。

そして
こういうところで「人間性」を感じられるから。

お金も愛と同じくエネルギー。


一緒に過ごせる楽しさや心地よさ、
それらの「価値」をお金と交換する、
それもアリだよね!

一緒にいて、楽しすぎて、喋りすぎて
もう一軒行こか!みたいなことも、お金を払うことだしね。


お金も愛と同じエネルギーとして捉えたら

お金の払い方は、愛の与え方

そう考えられる。

なんでもお金で払うことが大切だとは言っていない。
お金も限りあるものだから「払えばいい」ということではない。

気持ちよく使えたらいいなーと思うのです。


お金(というエネルギー)を使うことは
愛を与えることになることもあり

それは、相手にも伝わるから
ご縁も深まり、仕事にも繋がることがある。

締めるところは締めて、出す時には出す。
メリハリも大事。


女性が『ケチな男性は嫌』って言うのは
「お金を使わない」ことではなくて
「気持ちよく付き合えない」という心理的なものなんだよね。

お金を気持ちよく使えないとは
心が狭い=心を(自分に)開いていない、

心を開いていないということは
入ってくるものも少ない。

取りこぼすことは多い、、、よね。


お金が今は払えない、そんな時もある。

そういう場合は
一緒に過ごす時間の質を上げる、
それはできるとわたしは思う。


大切に思うことを、
お金以外のエネルギーで溢れさせたらいいよね!

お金はケチる、
口は悪い(噂話、愚痴ばかり)
愛想も悪い(疑う、信頼なし)

じゃー、最悪。
(なぜか三拍子って揃うんだよねぇw)

ケチはお金に関してだけじゃなく
【愛情ケチ】
【思いやりケチ】
だと伝わってしまう。

お金を、
どこで、誰に、与えるのか、渡すのか、
そこも大切。

愛と捉えると分かるよね?

ケチるって
どこにも、誰にも、与えない、渡さない

ということをいつも考えていること。

それが伝わってしまうぅぅぅ
なんか書いていて虚しく感じてきた・・・

元パートナーは
昔から
家族だけじゃなく、周りや後輩にも よくご飯を奢っている。

「お金ないーーー!」と言いながらもね。
家族には甘いけど、周りには手厳しい人もいる。

ケチればケチられる。
やったことは還ってくる。

お金だけじゃなくね。


大切に思うから、愛を与える。
それと同じ。

心を開く♡
ケチることを考えず、与えることを考える。

ここ、大事だね。
(自分にも言ってます)




♦INFORMATION♦︎
《いちばん大切にしたいことを いちばん大切に》



"りんごろ"のLINE@はじめました!
最新情報などはこちらで ❥
(LINEのアプリが入っているスマホより リンククリックしてください)
友だち追加




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください